波瑠の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

NO IMAGE

朝ドラ「あさが来た」のヒット以降、トップ女優の仲間入りを果たした波瑠さん。

2004年に応募したプロモーションビデオのオーディションがデビューのきっかけとなり、芸能事務所入りした波瑠さんですが、ブレイクまでの道のりは長く順風満帆とは言えない女優人生でした。

 

今回は、そんな波瑠さんの役者としての一面にスポットを当てていきます。

波瑠さんの演技力に関しては「上手い」という意見も「下手」という意見もありますが、
果たしてどちらの評価が正しいのか、役者としての魅力とともに見ていきます。

 

スポンサードリンク

波瑠の役者としての魅力

 

この投稿をInstagramで見る

 

週刊文春 原色美女図鑑のコーナーに載っております。それから、映画ドラゴンクエスト ユアストーリーでフローラの声を演じさせてもらいました。なんと恐れ多い、、。夏の公開まで心臓飛び出しそうです。公開してからも多分飛び出してます。どっかいっちゃうのか私の心臓。

波瑠さん(@06_haru_17)がシェアした投稿 –

波瑠さんの魅力は、テンションが高すぎることも低すぎることもなく、女性として甘すぎることもなくシャープすぎることもなく、すべてにおいて「ちょうど良い」ところだと思います。

正直、絶大なカリスマ的人気があるというわけではないのですが、多くの視聴者にとって波瑠さんは空気のような存在だと思います。

 

強い憧れや嫉妬を感じることもないし、嫌悪感や苛立ちを感じることもないので、心を疲れさせられることがありません。

視聴者にとって「ドラマを見ること」は、仕事や学校、家事など日々続いてく日常の一部です。

 

妙な刺激を与えられて、心の平穏を乱されたくないという視聴者は少なくないと思うので、テレビに出る人として波瑠さんはふさわしいと思います。

 

スポンサードリンク

波瑠の演技力の評価/上手い?下手?

波瑠さんは、朝ドラ「あさが来た」のヒロインでチャンスをつかんで以降は、ドラマ出演が途切れない人気女優へと成長しました。

長い下積み時代に培った演技力が評価されての結果だと思いますが、一部では演技力に関して酷評されることもあるようです。

 

人気女優の波瑠さんには良い意見も悪い意見もたくさん集まっていますので、それぞれ紹介していきたいと思います。

上手いという評価について

波瑠さんの演技を絶賛している視聴者の口コミを紹介いたします。

 

「セカムズの波瑠さん演じる美咲が大好きでした。ほんのちょっと覗く社長に対する好意の色を発見する度に波瑠さんの演技力の高さに惹かれていきました。
車内でのしりとりの場面。普通、いくら社長に言われたからってしません。」

「本当、面白かったなぁ
お話も良かったし、波瑠ちゃんの
演技力は、すごいっ……、、、#お母さん娘をやめていいですか?」

「回を重ねる度に見てる方も苦しくて辛かったけど最終回は感動した
親子というものに明確な正解なんてないのかもしれない
みっちゃんもママもお父さんもみんなが苦しみもがきながら自分の気持ちを見つけていた
そして波瑠ちゃんの演技力の凄さが現れた作品でした」

「波瑠ちゃんのもっと明るい子の役ください。
微笑ましいってなる感じのドラマください。
ドロドロ怖い…
ドロドロは演技力が垣間見えるけど
まず勇気がない。」

「波瑠ちゃん応援してます。
『あなたのことはそれほど』って
TBS4月ドラマですが、新たな彼女を
観られるかと思うとワクワクしますよね。
やればやるほど演技力が上がって来ますね。
ホントに勉強家だと思いますよ。
もう日本では狭いのかもしれませんね。」

 

私も波瑠さんの「世界一難しい恋」や「あなたのことはそれほど」は視聴していました。

 

「世界一難しい恋」では、大野智さん演じる社長から愛されてやまない新入社員を演じ、ともすれば嫌味なように映ってしまいそうな役どころでしたが、
波瑠さんの淡々とした佇まいが爽やかで、他の女性にはない凛とした美しさがあり、大野智さんを魅了してしまうという設定もすんなりと納得できました。

 

また「あなたのことはそれほど」では、波瑠さんは結婚しているにも関わらず、不倫に突き進む女性の役を演じました。

 

自分も結婚していて相手の男性も結婚しているのにグイグイとその恋にのめり込んでいく様子はもはや常軌を逸しているとしか思えない状況でしたが、
ヒロインの恋の熱量が伝わってくるような波瑠さんの演技には説得力があり、むしろその素直さと純粋さに心を打たれました。

 

そして、波瑠さんの演技力が特に評価された作品は、2016年のドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」だそうです。

このドラマで波瑠さんは第5回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 主演女優賞を受賞しています。

 

役柄がハマったときの波瑠さんは大きなパワーを出すことができるようです。

 

下手という評価について

では、波瑠さんの演技力に対して、懐疑的なものも紹介いたします。

 

「本田翼 剛力彩芽 波瑠
演技が下手すぎてドラマ自体が面白くても
うわぁぁぁぁってなる残念」

「ON録画なう
だんだんと波瑠ちゃんの
演技が下手に思えてきた( ˙◊˙ )」

「波瑠も佐々木希も演技下手すぎ」

「#あさが来た
波瑠って一人で演技してると下手じだな〜前から「何でだす!?」が下手すぎてムズムズしてたけど銀行後からあんまり言うシーンなかったからあれだったけど…」

「波瑠、やっぱり泣きの演技が下手だな。惣兵衛さんが死ぬときの宮崎あおいは良かったな。旦那様えらいばたっといったな。#あさが来た」

 

朝ドラ「あさが来た」は、私も視聴していましたが、オテンバな元気娘の役は波瑠さんには合っていないように思いました。

波瑠さん本来の持ち味を生かしたおとなしい女の子やクールな女性の役が、波瑠さんには合っていると思います。

 

スポンサードリンク

まとめ

波瑠さん自身が自分の演技力に関して、このようにコメントされたことがあります。

 

「全然できなかったんです、お芝居が。自分のレベルが低すぎて、監督から求められていることに応えられない。今まではこのレベルで許されていただけなんだ、と悟りました。これじゃヤバイ、しっかりできるようになりたい、って」

 

これだけの人気女優になっても決して現状に満足していない波瑠さんは、もっともっと高みを目指して頑張っておられるようです。

努力家の波瑠さんが、今後、より美しく素晴らしい女優さんになっていけるよう、応援していきたいと思います。

 

【関連記事】

G線上のあなたと私」が面白い!作品の魅力を徹底解説

中川大志の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

鈴木伸之の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

桜井ユキの演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

 

俳優・女優の演技力カテゴリの最新記事