橋本環奈の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

橋本環奈の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

「1000年に一度の美少女」という大仰なキャッチフレーズもすんなり受け入れられてしまえるほどの圧倒的な美貌を誇る橋本環奈さん。

かつては福岡のご当地アイドルとして活躍していた橋本環奈さんですが、高校卒業を機に上京し、本格的に女優としての道を歩み始めました。

 

今回は、そんな橋本環奈さんの役者としての一面にスポットを当てていきます。

橋本環奈さんの演技力に関しては「上手い」という意見も「下手」という意見もありますが、
果たしてどちらの評価が正しいのか、役者としての魅力とともに見ていきます。

 

スポンサードリンク

橋本環奈の役者としての魅力

 

この投稿をInstagramで見る

 

こんばんは!環奈MGです。 メルティクリームリップ 「#雪国環奈のコピー書いてみた Twitterキャンペーン」が明日から始まります。 是非ご参加下さい⛄️ URLはストーリーからどうぞ。 #橋本環奈 #橋本環奈2019 #橋本環奈マネージャー #ロート #ロート製薬 #メンソレータム #メルティクリームリップ #雪国環奈のコピー書いてみた

橋本環奈マネージャー(@kannahashimoto.mg)がシェアした投稿 –

 

橋本環奈さんの役者としての魅力は、もちろんそのルックスの美しさです。

環奈ちゃんが出ているというだけで、絵面は一気に華やかさになりますし、「得した」気分になる視聴者は多いのではないでしょうか。

 

そんな橋本環奈さんですが、決して楚々としたお嬢様的美少女や可憐なヒロイン役を得意としているわけではありません。

変顔をいとわないスケバンや、ちょっとイッちゃてるストーカー気質の女子など、難しい役にどんどん挑戦されています。

 

ご自身のルックスのポテンシャルの高さに甘えることなく、演技の幅を広げようと努力しているところに好感が持てます。

 

スポンサードリンク

橋本環奈の演技力の評価/上手い?下手?

橋本環奈さんの演技に関しては「うまい」とも「下手」とも言われており、見る人によってさまざまな感じ方をされているようです。

橋本環奈さんと言えば「福田組」の女優ですよね。福田雄一監督に評価されており、何度も福田作品に出演されています。

 

作品を重ねるごとにコメディエンヌとしての才能が開花していくように感じています。

 

上手いという評価について

橋本環奈さんの演技の口コミは、ほとんどが好意的なものでした。

美少女で性格も良い橋本環奈さんは多くの視聴者から好かれています。

 

FINAL CUT

「最初から振り切れた役柄でしたが、ラスト2回の演技はもうアイドルではなくすっかり女優さんだなと感じました。何より、どんなに振り切れたことをしていても顔の可愛さですべてが成立してしまうので、映っているだけで楽しめました。」

「好きな人を手に入れたいという素直な気持ちをまっすぐに表現されていました。栗山千明さんへのライバル心・嫉妬心を力強く演じられていた所が印象的です。
病院へ入退院をしていた時の放心状態のような演技も素晴らしかったです。」

「正直最初は、演技に全く期待していませんでした。でも話が進んでいくにつれて慶介の事が好きすぎて周りが見えなくなっていく感じとか、緊迫したシーンの表情とかが他の俳優陣に負けない存在感があり、上手いなと思いました。」

「最初は、主人公のことを好きすぎる、ふわふわしたかわいらしい只の女の子のように見えました。同性からは嫌われるようなキャラを演じているのか、もともとそういう人なのか、あまり興味を持たないくらいでした。しかし、終盤に主人公を陥れたときの表情に狂気を感じ、ちゃんと演技ができる人だったんだとびっくりしました。」

「橋本環奈さんはアイドルのイメージが強く、演技力はそんなにないと思っていました。でもこの役所は気持ちが剥き出しでちょっと不安定な感じだったのを見事に演じていたと思います。嫉妬する顔や恋をしてる顔の変化が可愛いだけじゃない怖さが出ていました。」

「今まではかわいいくて天然な女の子の役が多かった気がしますが、少し病んだ感じの役も上手だと思いました。
初めは天真爛漫な、いかにもちゃっかりしてる妹という感じでしたが、慶介の過去や姉の雪子の事で壊れていく感じが上手に表現していて怖かったです。」

「始めの頃は可愛くてただのわがままな子だなと思っていた。相手の気持ちも考えず自分の気持ちだけ押し付け、突き放されてもすがりつく。演技もちょっとウザいぐらいだった。でめた最後の方からの演技が素晴らしい! 心の闇を見事に演じ、ドラマの中で重要な人物だっのがよく伝わってきた。見直した!」

 

今日から俺は!!

「思い切った演技が好感持てました。かわいい顔をしているのに、白目で変顔したり、睨んだり、ギャグっぽいドラマに合うなと思いました。特に、彼氏の伊藤に対してぶりっ子するのが上手だと思います。ぶりっ子は女性に嫌われがちですが、不思議とイライラせずに見ていられます。」

「あのお人形さんのようなかわいらしい顔から、想像もつかないような不良の役が、とてもギャップがあって、おもしろいと思います。
ドスの利いた低い声で演技している彼女が、逆にとってもチャーミングにみえて、ますます好きになりました。」

「「いきもの係」などで見た感じでは、目のきれいなかわいい女優さん、というイメージしかなかったのですが、今回の失恋役した京子役では白目をむいたり怒ったりした顔芸がすごく強烈で、演技の幅を広げている感じが出ていて、良かったです。」

「橋本環奈さんの京子役ははまりすぎです。80年代のツッパリスタイルも真っ赤な口紅も着こなしていて見た目はお人形のようです。ぶりっこのいちゃいちゃ場面になるとさすがアイドルで自分をかわいらしく見せるコツを知っているのだろうなと思わされます。それなのに変顔もふつうにしてしまうのが笑えます。そして意外だったのがアクションシーンがそんなにぎこちなくは見えないと言うことです。運動神経もよいのでしょうか。強いという設定に無理がないように思えました。伊藤のピンチに飛び出すシリアスも良かったので、これからはそういうシーンでの見せ場も期待します。」

「銀魂の時からかもしれませんが、変顔が様になってきていていつも笑わせてもらっています(笑)かわいいのに振り切った変顔で好感度が上がる!そしてあんな古臭い髪型していてもキュートさは健在。ヤンキーを振り回してどえらい性格なのに急にぶりっ子になる変わりっぷりが好きです」

「目の中に本当に星がキラキラしているかのような美少女の橋本環奈さんが、他行の不良どもをぼこぼこにする迫力ある演技が素晴らしいです。時折みせる変顔もおもしろいですが、また伊藤の前では半端なくかわいらしいぶりっ子のふりをするのが、演技のふり幅が大きくてとても楽しいです。あそこまでやりきると見ていて気持ちいいです。」

「可憐な少女を「演じている」スケバンという役柄が、結構マッチしていて笑えます。顔の形が変わる位ゆがめる顔芸がすごいです。目をキラキラさせて伊藤をだます場面と、その一方で男子に脅しをかけている瞬間との切り替えが楽しかったです。」

「最強のスケバンと感じさせる不良たちとのアクションシーンは迫力が凄く、恋人のツッパリ伊藤が登場すると一転しての彼女の魅力的な美形を活かした、か弱い乙女に早変わりを魅せてくれる幅の広い演技力に感心しています。」

「あんなに可愛いのに、普通の人間なら少し躊躇ってしまうような変顔だったり度が過ぎた変な行動もきちんとやってくれるところが素晴らしいと思います。女優なら当たり前かもしれないけれど、それができない女優さんもたくさんいるのでやっぱりすごいと思います。福田監督の作品にたくさん出演するようになってから、決して可愛いだけじゃない、彼女の魅力が開花しましたね。」

「ぶりっ子を演じる姿がとても上手でびっくりしました。甘い声としぐさで、思わず悩殺されそうになるほど可愛かったので、とても表現力が豊かで良かったです。」

下手という評価について

少数ではありますが、下手だったと感じた人の口コミも紹介いたします。

 

FINAL CUT

「熱演だったとも思うが、すこしセリフがセリフっぽすぎて、毎回浮いているようにみえた。」

「ビジュアル的にはかわいいですが、演技はまだまだだなぁといった感じです。恋に浮かれてしまっている感じを出したいのだとは思うけど、わざとらしい感じがあるのと、滑舌が悪くて時々何を言っているのかわからないシーンがあります。」

 

今日から俺は!!

「本来の京子は可愛いというよりは美人系で背が高く、恋人の伊藤と同じように芯が強く舎弟に対する態度も毅然とした女性。
橋本さんは可愛い方に特化してるので京子役は適役とは思いません。ですが、今回は福田監督のもと、コメディタッチが強く描かれているのでこれはこれでオリジナリティが出ているとは思います。」

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は橋本環奈さんの演技力に関する情報をお届けしました。

まだ20代になったばかりの橋本環奈さん。

 

これからさらにその美貌にも演技にも磨きがかかっていくことと思われます。

今後の活躍に期待です!

 

【オススメ関連記事】

平野紫耀の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

賀来賢人の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

 

俳優・女優の演技力カテゴリの最新記事