平野紫耀の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

平野紫耀の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

大人気ジャニーズグループ・king&princeのメンバーとして活躍する平野紫耀さんですが、平野紫耀さんはアイドルや歌手としての活動にとどまらず、映画やドラマなどでも活躍しています。

今回は、そんな平野紫耀さんの役者としての一面にスポットを当てていきます。

 

平野紫耀さんの演技力に関しては「上手い」という意見も「下手」という意見もありますが、
果たしてどちらの評価が正しいのか、役者としての魅力とともに見ていきます。

 

スポンサードリンク

平野紫耀の役者としての魅力

 

平野紫耀さんの魅力はバラエティ番組で見せる天然でちょっとおバカさんなキャラクターですよね。

 

「おバカキャラ」と言っても、決してイマドキの子っぽい世の中をナメた感じというのではなく、本人はいたって真剣、一生懸命失礼のないように敬語を使おうと頑張っているところがなんともかわいくて好感が持てます。

 

平野紫耀さんが話し出せば、若い女性はもちろんのこと年配の女性や男性までもがその愛らしさにトリコになってしまうと言われています。

 

そんな平野紫耀さんはking&princeのデビュー以来、ドラマや映画で主演や相手役などをされていますが、
平野紫耀さんの元来のキャラクターを生かした役どころを演じることが多いように思います。

 

スポンサードリンク

平野紫耀の演技力の評価/上手い?下手?

平野紫耀さんはドラマや映画の出演作品は多くはありません。

にも関わらず、アイドルとして爆発的な人気があるため主演などの極めて重要な役をいつも演じておられます。

 

よって当然、周囲の役者さんと比べれば演技力の点では劣る部分はありますが、それも含めて平野紫耀さんらしいと多くの視聴者を楽しませてくれています。

 

上手いという評価について

平野紫耀さんが「花のち晴れ」に出演されていたときの演技に対して高評価だったものを紹介します。

演技に関しては、荒削りなものの多くの人の心を打つものがあったようです。

 

「声と表情が良かった。
切ないシーンにぴったり。
晴の告白シーン、道明寺と自分を比べるシーン胸を打たれ涙しました。
コミカルなシーンも面白かったです!
放送後ファンが急増したのもうなずけます。
続編楽しみにしています♪」

「晴はめくりんとは付き合ってほしくなかったです。音に一途なところが晴のキャラで良かったのに…
キャラがブレてしまいました。晴には音一筋でいて欲しかったです。天馬くんに向かって好きな女の事信じなくてどうすると言う場面があるけど、晴はめくりんと付き合ってるよとツッコミたくなります。音一筋だからこそ天馬に言い放ったこの言葉が生きるのです。」

「ジャニーズJr.の時から平野くんを観てきていたのですが今まで観た中で一番役になりきれてると思います。昔は舞台とかテレビでは観れないような場所でしていてその時はまだまだだなと思っていましたし映画初主演作品もなりきれてなくておもしろかったのですが、いまは神楽木晴でしかなく成長に感動しました。」

「天馬くんと比べて見劣りがちな神楽木ですが、音を思うまっすぐな気持ちがとても良く伝わり気づくと応援していました。
天馬くんに「好きな女の事を信じなくてどうするんだ」と言ったシーンはとても感動し、神楽木がいつも完璧な天馬くんよりも人として愛情深いと思わせてくれてとても良かったです。」

「柔道、剣道、弓道があまりにも下手すぎて、いかにも演技してます感がある。
西門総二郎のことを本当に尊敬しているということが、体全体に現れていた。会えて本当に嬉しそう。
音のことを諦められないことをメグリンに話すなんてすごく男らしくかっこよかった。」

「最初は演技の下手さにびっくりしましたが、回を重ねるごとに表情も台詞も少しずつですが自然になっていき成長している姿には好感が持てます。音を信じない天馬に「一択だろ」と一喝するシーンは迫力があり、音への思いと天馬への苛立ちがしっかり伝わってきました。若いのにスーツがビシっと似合うところも良いとこのおぼっちゃんらしさが出ていて良いですね。」

「音とパンケーキデートの約束をした後に喜んだり音といる時に笑っているシーンが心から嬉しそうでかわいい。平野本人の持っている純粋さだと思う。
平野の声は少し聞き取りにくいが、普段はもっと高い声なのに、晴を演じている時はあえて声を少し低く演じていることに好印象を持った。」

「クールにきめるシーンはビシッときめていたり、それとはうって変わっておちゃらけたりするシーンでは子供のように無邪気に演じ、好きな子に対しては優しい表情を見せたり、メリハリのある上手な演技をしていたのが良かったです。よく見ると、他の登場人物に対しての気持ちの変化も、顔の表情を細かに変化させて演技されていて、その演技も良いなと思いました。」

花のち晴れの動画はHuluやNetflixでも配信されている?無料視聴できるサイトでオススメは?

 

下手という評価について

「花のち晴れ」における平野紫耀さんの演技への悪い口コミを紹介します。

悪い口コミは全体の二割程度ありました。

 

「演技が下手だと思いました。バカっぽい演技をしているのかもしれないけれど、わざとらしすぎました。ジャニーズ枠で主題歌とセットで出演できたのだと思うけれど、もう少し演技力を上げてから連続ドラマに出てきてほしいです。声がかすれているようにきこえて、好きになれなかったです。」

「綺麗な顔立ちで衣装もよく似合い見た目は問題ないですが、喋り出すとせっかくのルックスの良さも台無しです。演技経験が浅いせいもあると思いますが堅い表情に棒読みの台詞で学芸会みたいです。もともとハスキーで声が通らないのかな。時々何を言っているか聞き取れないこともあって、経験豊富な杉咲さんや中川さんとのシーンは下手さが際立って気の毒になるほどです。」

「声がどうしても気にいらない。リーダー的なかっこいい役に対して、第一声聞いたときに、顔に似合わない高めの声だったので、印象が崩れてしまった。演技は面白くて伝わるのに、かすれた高い声でマイナスになってしまって残念。それでもドラマの内容は笑えるので、表情の演技は良いと思う。」

「アラフォーの私は、正直、まず、「誰、これ?」の第一印象でした。主役だし、松潤的ポジションなのに、知らない俳優さん。でも、ドラマを観ているうちに、何故だか気になり出しました。背もあまり高くなく、声もなんか微妙なのに、何故か観たくなる顔。超おかねもちなのにヘタレというキャラが合ってる!いや、ピッタリしっくりくる!まだまだ、演技が上手いというわけでもないので、その初々しさが、逆にこの役に合っている気がしました。観れば観るほど、また見たくなる俳優さんです。
おばちゃんの私でさえ、面白いと感じるくらいだから、当然、大学生の娘はハマって観てるのもうなづけます。」

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は平野紫耀さんの演技力に関する情報をお届けしました。

飛ぶ鳥を落とす勢いのジャニーズのグループking&princeの中でもダントツ人気ナンバーワンの平野紫耀さんですので、今後もドラマや映画の主演をたくさん経験していかれることと思います。

 

経験を重ね、さらにパワーアップしていくであろう平野紫耀さんが楽しみですね。

 

【オススメ関連記事】

永瀬廉の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

中川大志の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

今田美桜の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

 

俳優・女優の演技力カテゴリの最新記事