【M愛すべき人がいて】田中みな実に「いらない」の声?狂気の演技に賛否の声

M愛すべき人がいて

ドラマ「M愛すべき人がいて」では田中みな実さん演じる姫野礼香に強烈なインパクトを感じている人が多いと思いますが、
ドラマにおける彼女キャラに対して「いらない」という声も一定数あるようです。

今回は、ドラマMでの田中みな実さんに対して「いらない」という声がある理由について考えていきたいと思います。

*ちなみに筆者は田中みな実さん「いらない派」ではありません。その上で、中立的な立場で意見を見ていきたいと思います。

ドラマMの全話無料視聴はこちら>>

スポンサードリンク

【M愛すべき人がいて】田中みな実に「いらない」の声?

まずはドラマMでの田中みな実さんに対する「いらない」の声をまとめていきます。

 

スポンサードリンク

【M愛すべき人がいて】田中みな実が「いらない」と言われる理由

様々な意見を踏まえた上で、ドラマMで田中みな実さんが「いらない」と言われる理由をまとめていきます。

筆者は田中みな実さんの礼香に面白いので「登場してほしい派」ですが、要らない派の意見も納得できるところはありました。

 

①実在してないのにウケ狙い過ぎ

「M愛すべき人がいて」は浜崎あゆみさんの実話を基にした小説が原作となっていますが、田中みな実さん演じる姫野礼香は現実にも小説にも登場していないようです。

つまり、礼香は完全にドラマのオリジナルキャラ。

 

それが分かった上で、あそこまでウケ狙いのキャラクターを出されると興醒めしてしまう人も一定数いるようです。

筆者個人的には毎回爆笑してそれも込みで楽しんでいますが、それが嫌な人もいるということは理解はできます。

 

②役がウザすぎる

これは田中みな実さんの演技が素晴らしい証拠でもあるのですが、姫野礼香のキャラはとにかくウザい!笑

面白いと同時にめちゃくちゃイライラするキャラクターでもありますよね?笑

 

実際私も、演技だと分かっていてもアユにあそこまで酷い仕打ちをする礼香を見て、演じている田中みな実さん自体を嫌いになりそうなぐらいに感情が揺すぶられました。

まあ見てしまうんですけどね。(笑)

【参考】アユ役の演技力がヤバイ・・・?

 

③設定が陳腐

姫野礼香がそこまでメンヘラサイコ女になるまでには、マサの結婚式での事故で片目を失ったという過去が影響していましたが、その設定は何だか陳腐だなと思いました。

 

もちろんその過去自体はめちゃくちゃ可哀想ではあるのですが、あのサイコキャラになるきっかけとなった過去としてはなんだかズレているような。。。

ただギャグキャラではあるので、少しズレた設定ぐらいがちょうどいいのかもしれません。

 

スポンサードリンク

【M愛すべき人がいて】田中みな実のキャラはギャグだと割り切って楽しめばいい

先述してきた「いらないと言われる理由」に関しては、姫野礼香が好きな人も嫌いな人も両方が納得できるものだったのではないでしょうか?

1つ言えるのは、「ドラマMの田中みな実のキャラはギャグだと割り切れば純粋に楽しめる」ということ。

 

あまりアユに感情移入してしまうとイライラしてストレスが溜まるので、「こういうコメディなんだ」と割り切って楽しめばいいのではないかと思います。

田中みな実主演のドラマMのスピンオフ「L礼香の真実」(Abemaプレミアム独占配信)では礼香の知られざる過去が明かされるので、礼香を純粋に楽しめる人はそちらも合わせて見ておきたいですね。(笑)

【参考】Abemaプレミアムの有料プランを1円もかけずに利用する方法

 

タイトルとURLをコピーしました