テセウスの船6話の予告動画とネタバレ/共犯者の正体はアイツだ!

テセウスの船6話の予告動画とネタバレ/共犯者の正体はアイツだ!

20202年2月23日に放送されるドラマ「テセウスの船」第6話の予告動画と予告あらすじ、そして予告と原作からのネタバレを踏まえた第6話のネタバレについてまとめていきます。

第6話では木村さつきの共犯者が明らかになるようですが、果たしてその正体は!?

 

*この記事には原作を元にした重大なネタバレが含まれているため、ネタバレを知りたくない方は絶対に読み進めないようにしてください。

知りたくない方にオススメの記事

「テセウスの船」漫画は売っていない?売り切れで入荷予定ない場合でも大人買いする方法

テセウスの船の再放送予定(地上波)を最も簡単に知る方法!沖縄から北海道まで全地域の日程をすぐに知れる!

 

スポンサードリンク

 

「テセウスの船」6話の予告動画とあらすじ

「テセウスの船」第6話の予告動画とあらすじは以下のようになっています。

田村心(竹内涼真)にとって唯一の希望だった、父・文吾(鈴木亮平)の無罪の証言者・松尾紀子(芦名星)が、木村さつき(麻生祐未)によって殺害された。姉の村田藍(貫地谷しほり)の話から音臼小事件の真犯人はさつきではないかと疑うが、さつきの元に毒入りのジュースが届く……。そして、事件を嗅ぎ回るなという警告が!
それでも心は由紀(上野樹里)と協力して、事件の真相へと迫っていく。木村みきお(安藤政信)に渡されたさつきの手帳と、文吾の記憶をヒントに事件の真犯人へと辿り着く手掛かりを得る。しかし、それは心を陥れる真犯人の罠だった。そして、ついに真犯人から心に招待状が届く! 心は命と引き換えに真犯人に会いにいくことを決意する。

出典: www.tbs.co.jp

 

木村さつきが真犯人かと思われた第5話。

しかし第6話の予告を見たところ、木村さつきは犯人の1人ではあるものの真犯人ではないようです。

さつきの元に毒入りジュースで警告が届くという予告から分かるように、さつきは真犯人に脅されていて心たちが真相を暴くのを阻止しようとしているようです。

 

では木村さつきを脅そうとしている犯人は誰なのか?

ここから原作を元に真犯人・共犯者のネタバレをしていきます。

ここからは閲覧注意です。

読み進めて後悔したくない方は、このままこのサイトから離脱するか、別の記事を読むようにしてください。

オススメ記事

テセウスの船の動画はPandora、Dailymotion、9tsu、miomioなどで無料で観れる?

「テセウスの船」心は本当に無能なのか?役立たずでイライラするという声が多いが・・・

 

スポンサードリンク

 

 

「テセウスの船」6話のネタバレ-共犯者は誰?

それではネタバレをしていきます。

 

まず結論から言うと、木村さつきの共犯者、つまり真犯人は、鈴の夫でさつきの息子である車椅子の男。

その名は、加藤みきお(現・木村みきお)です。

 

そう、当時小学生で鈴の後ろの席に座っていたあの男の子です。

なんと音臼小事件の真犯人は小学生だったのです。

 

原作読んでない人でも第5話時点では薄々気付いていた人も多かったかもしれませんね。

ちなみにこの後、大人になったみきおも事件が起きる前にタイムスリップし、心と再会したりと怒涛の展開が繰り広げられます。

詳しくは原作「テセウスの船」のラストオチを参考にしてみてください。

 

加藤みきおに脅されていた木村さつきの衝撃のラストはこちら

佐々木紀子のラストおさらいはこちら

ドラマ「テセウスの船」の続編情報はこちらを参考にしてください。

 

「テセウスの船」最新話までを全話無料視聴する方法はこちら

 

 

テセウスの船カテゴリの最新記事