清野菜名のスタイルが良すぎる!ダイエット・美容法は何をしているの?

清野菜名のスタイルが良すぎる!ダイエット・美容法は何をしているの?

最近、ドラマでの活躍が目立つブレイク女優の清野菜名さん。

清野菜名さんと言えば、素晴らしいアクションができる女優さんというイメージが濃いですが、お肌がとってもきれいでスタイルも抜群で、女性にとっては理想的なルックスをされていますね。

今回はそんな清野菜名さんの「キレイ」の秘密を探っていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

清野菜名のスタイルの良さが凄い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

こんばんは🐼🌿 第5話、今夜放送です‼️ ・ ・ ・ #ミスパンダ #ここはどこでしょう? #分かるかな?🐾 #シロクロ #今夜10時30分 #あと2時間 #今夜はほんとに見逃せない #清野菜名

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。【公式】(@shirokuro_drama)がシェアした投稿 –

清野菜名さんのプロフィールによると、清野菜名さんの身長は160cmです。

160cmという身長は、日本人女性の平均身長よりも少し高いですが、高身長の女性が多い女優さんの中では少し小柄な印象ですね。

 

いずれにしても、160cmという身長は、日本の女性の身長としては、高くも低くもなく、もっとも理想的な身長であると言えると思います。

清野菜名さんは、体重に関しては公式に発表されていませんが、見た目の印象からは45kg前後ではないかと言われています。

 

清野菜名さんの身長・160cmの女性の標準体重と美容体重をBMIをもとに算出してみたいと思います。

標準体重のBMIは「22」、美容体重のBMIは「20」と言われています。

 

BMIは、下記の計算式を用いて、算出することができます。

【 BMI=体重(kg) ÷ {身長(m) X 身長(m)} 】
標準体重(BMI 22):22×1.60×1.60 = 56.32 (kg)
美容体重(BMI 20):20×1.60×1.60 = 51.20 (kg)

となります。

 

もし、清野菜名さんの体重が45kgだとすれば、美容体重よりもかなり軽いですね。

しかし、清野菜名さんの場合は、「ガリガリで心配」といった感じはなく、色気もありますし、何より健康的な感じがしますよね。

 

清野菜名さんが、体重が軽くても安心感のあるボディをされている理由は、清野菜名さんが日々アクションのための訓練で、身体を鍛えているからであるからでしょう。

中学時代から運動部を掛け持ちし、高校からはアクション養成所に通っていたという清野菜名さん。

清野菜名さんは、一般的な女性よりも運動量の多い生活を送ってこられたと思うので、細くてもガッシリと引き締まった身体を作り上げることができていますね。

清野菜名の格闘技経験が凄い!?

 

スポンサードリンク

清野菜名のダイエット・美容法

ではでは、お待たせしました!

いよいよ清野菜名さんの「キレイ」の秘密を探っていきたいと思います。

清野菜名さんのスレンダーボディを作るダイエット法と、肌トラブルがなさそうな真っ白なふわふわのお肌を作る美容法を紹介したいと思います。

 

美容法

清野菜名さんは、日々の丁寧なスキンケアを心がけておられます。

朝晩、ちゃんと洗顔をして、化粧水や乳液でしっかりと保湿をすることがスキンケアの基本となりますね。

しかし、清野菜名さんの場合は、こういった通常のスキンケアにプラスアルファして気をつけていることが何点かあるようです。

清野菜名さんが特別に美容のために意識しておこなっていることを3つ紹介したいと思います。

 

①帰宅後すぐにメイクを落とす

メイクをしているという状態は「毒素パック」をしているようなものだとよく言われますね。

つまりはメイクをしている時間が長ければ長いほど、お肌はダメージを受けることになります。

清野菜名さんは、帰宅すると、真っ先にメイクを落とすのだそうです。

 

自宅に帰ってきてもだらだらとメイクをしたまま過ごしたり、場合によってはそのまま眠ってしまったりする女子も多いかもしれませんが、お肌にとっては褒められた行為ではありません。

また清野菜名さんは、自宅で過ごすオフの日にはメイクはしていないのだそうです。

 

②化粧水で保湿をする

「化粧水で保湿をする」と言ってしまえば、「普通じゃないの?」と思うかもしれませんが、「美容液や乳液での保湿よりも、化粧水での保湿に重点を置く」という意味合いかと思われます。

化粧水をたっぷりと使うことは、毛穴を引き締める効果があります。

美容液や乳液は使いすぎるとニキビなどができてしまうことがありますが、化粧水はたっぷりと使っても、その点は、比較的安心なので、まだ若い清野菜名さんには適したスキンケアなのだと思われます。

 

③パックをする

清野菜名さんは、「シートパック」をスキンケアの最後におこなっているのだそうです。

化粧水をたっぷりとふくませたシートを顔に5分ほど乗せることによって、じんわりと化粧水がお肌に浸透していきます。

女優さんですから、メイクやライトによるお肌への負担も多いかと思われますが、シートパックでお肌へ栄養補給することによって、毎日のお肌の疲れをリセットしておられることと思います。

 

ダイエット法

子供の頃から運動が大好きな清野菜名さんは、「ダイエット」というものを意識されたことはあまりなかったのではないでしょうか。

日々、身体をめいっぱい動かすことにより、自然と筋肉がついて、基礎代謝の良い身体を手に入れておられるんだろうなと思います。

清野菜名さんの健康的な美ボディを作っている生活習慣を紹介いたします。

 

①日々のトレーニング

清野菜名さんは、身体を動かすことが大好きで、スポーツ全般が何でもできますので、運動量は多いようです。

スポーツや運動が苦手な女性にとっては、なかなか清野菜名さんの習慣を真似するのは、ハードルが高いですね…。

しかし、身体を動かして汗をたっぷりと流すことは、デトックス効果がありますし、血流をよくする働きもあります。

 

ダイエットだけではなく、美肌にも繋がりますね。

現在、清野菜名さんは、週に1度ジムに通っておられるのだそうです。

トレーナーの方に、身体の状態をチェックしてもらい、筋肉をつけたい場所やなりたいスタイルを伝えて、その上でトレーニングメニューを考えてもらっているのだそうてす。

また、最近はゴルフを始めたそうで、「すっかりハマってしまった」とお話されたこともあります。

 

②自炊をする

清野菜名さんの場合は、運動で美ボディを作っておられるイメージが強いですが、食事の面も気をつけておられるようです。

ダイエット法でもっとも手っ取り早いのは、「食べないこと」ですが、清野菜名さんの場合は、食事を抜いてダイエットをするということはありえないようです。

毎日のお食事はしっかりとされているのだそうですよ。

 

そりゃ、あれだけのアクションをこなしているわけですから、お腹が空いていてはできないですよね。

しかし、食べ過ぎたり、身体に悪いものを食べたりすることはないとのことで、きちんと自炊しておられるのだそうです。

いくら身体を動かしていても、栄養が少なく、カロリーが高いものばかり食べていては、良くない脂肪が身体についてしまいますよね。

 

清野菜名さんは、野菜や果物をたくさん食べておられるのだそうですが、特にバナナが好きなのだそうです。

バナナは、ビタミンやミネラルが豊富ですし、栄養バランスの均整が取れていますので、完全食だと言われていますね。

また、タンパク質は鶏肉で摂取することが多いようです。

鶏肉は牛肉や豚肉よりも高たんぱく低カロリーなので、健やかボディを作るのに適した食材ですね。

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は、アクション女優として注目を集めている清野菜名さんの美しさはどのようにして作られているのか、その美容法とダイエット法を紹介いたしました。

ストイックな清野菜名さんの生活を丸ごと真似することは難しいかもしれませんが、「毎日、欠かさず運動をすること」と「丁寧な保湿」「できるだけ自炊」をこころがけてみてはいかがでしょうか?

 

【関連】

清野菜名の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

 

俳優・女優の演技力カテゴリの最新記事