粗品の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

粗品の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

2018年のM-1グランプリを制してから人気が絶好調のお笑いコンビ「霜降り明星」。

今や、粗品さんもせいやさんも、お笑い芸人としての活動にとどまらず、ドラマでも活躍されるようになりました。

今回は、そんな「霜降り明星」のおっきい方・粗品さんの役者としての一面にスポットを当てていきたいと思います。

粗品さんの演技力に関しては「意外と上手い!」という意見が多く寄せられたそうですが、役者としての魅力とともに見ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

粗品の役者としての経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

おもしろ収録でした 決して次に爆破する建物を選んでいる訳ではありません

粗品(霜降り明星)(@soshina9)がシェアした投稿 –

 

粗品さんのプロフィールとドラマ出演作品を紹介いたします。

 

プロフィール

本名    佐々木直人
生年月日  1993年1月7日
出身地   大阪府
身長    180㎝
血液型   O型
コンビ名  霜降り明星
相方    せいや
所属事務所 吉本興業・東京本社

 

粗品さんは、「霜降り明星」として「M-1 グランプリ2018」に出場し、優勝しました。

またその後、粗品さんはひとりで「R-1 グランプリ2019」にもピン芸人として出場し、なんとここでも優勝しました。

M-1 グランプリ、R-1 グランプリともに最年少での優勝となりました。

 

過去のテレビドラマ出演作品

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜(フジテレビ系、2020年1月6日 – )- 門田駿 役

 

ドラマ出演作品は、現時点では「絶対零度」しかないようです。

「絶対零度」を除けば、何かの役柄を演じた経験自体が、コント以外ではなさそうです。

 

スポンサードリンク

粗品の演技力の評価/上手い?下手?

粗品さんは、「絶対零度」で警視庁の捜査一課で研修中の新人刑事を演じたのですが、自分が優秀であるがために、同期や先輩を見下しているという、ちょっと嫌な奴でした。

本当の粗品さんは、ジェントルマンで良い感じの人なので、けっこう役柄とのギャップに驚きましたね。

でも、初ドラマでご自身のイメージと異なる役をさらっとこなせちゃうなんて、粗品さんはやっぱりすごいなぁと思いました。

 

上手いという評価について

では、粗品さんの「絶対零度」での演技の評判を見ていきましょう。

「粗品さん悪い役似合うなぁ。
まだ台詞少ないけど雰囲気馴染んで悪目立ちしてなくていいと思う。
いつか医療ドラマで主人公のライバル役でバリバリ出世組の嫌な外科医やってほしい」

「粗品さん俳優 刑事役 男前やな~
(言い方がええわ)」

「粗品さんの顔が少し悪ぽいというのもあるかも知れませんが、嫌味なエリート刑事という役柄はハマり役だと個人的には思います。」

「絶対零度」シーズン4の動画を無料視聴

「絶対零度」全キャストの演技力の評価

 

下手という評価について

粗品さんの演技が下手という口コミはほとんど見つけることはできなかったのですが、少しだけあったので紹介します。

 「ものすごい上から目線ですが、個人的に粗品さんの演技はちょっとぎこちない感じがしました。
ただ、俳優が本業の人でも初めての演技はぎこちなさが出ると思いますし、ドラマ初挑戦の演技としてはすごく上手に出来ているのではないかと思います。」

スポンサードリンク

まとめ

今回は、お笑い芸人の「霜降り明星」粗品さんの俳優としての活動と評価を紹介しました。

粗品さんはご自身がおっしゃっているように小栗旬さんに少し似てますし、俳優向きの良い顔をしてらっしゃいます。

好感度も高いですし、粗品さんはこれからも連続ドラマにちょくちょく出演するかもしれませんね。

粗品さんがたくさんのドラマで経験を積んで、個性派俳優に転身ってこともありえるかもです。

 

【オススメ記事】

せいやの演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

昴生の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

 

俳優・女優の演技力カテゴリの最新記事