シロクロパンダ コアラ男の正体は直樹の父・森島哲也(田中圭)?

シロクロパンダ コアラ男の正体は直樹の父・森島哲也(田中圭)?

2020年冬ドラマ「シロクロパンダ」ではコアラ男の正体が誰なのか、様々な考察がなされると予想されます。

コアラ男は中学生時代のあずさを誘拐した人物。

今回は、そのコアラ男の正体について考察していきます。

「シロクロパンダ」最新話までの動画視聴はこちら

 

スポンサードリンク

 

「シロクロパンダ」コアラ男を考える上でのヒント

まずは、シロクロパンダの相関図からコアラ男を考える上でのヒントをピックアップしていきます。

相関図は別タブで開けるように設定しているので、相関図と照らし合わせながらこの記事を読み進めてください。

 

相関図を見て出てくる重要キーワードとしては、

・8年前に直樹(横浜流星)の父が殺された事件

・あずさ(白石聖)の誘拐事件

・レン(清野菜名)や母親の麻衣子(山口紗弥加)が遭った10年前の事件

・10年前の事件を知る門田(山崎樹範)という人物

・ミスパンダに興味を持つ神代(要潤)という人物

・レンの過去の秘密を知る加賀という人物

といったものが挙げられます。

 

この中で確実にコアラ男が関与していると分かっているのは、あずさの誘拐事件。

あずさは中学時代にコアラ男に誘拐されたという過去を持ちます。

 

ここでポイントとなるのが、「誘拐事件」と「8年前の事件」と「10年前の事件」は関連しているのか?関連しているとしたらどのように関連しているのか?
ということです。

 

少なくとも無関係ではなさそうですね。

 

あずさの年齢は23歳。

あずさが誘拐されたのは中学時代なので、その時の年齢は13歳〜15歳という事になります。

つまり、あずさの事件は8年前〜10年前のどこかで起きたという事になります。

 

よってレンが関わっている10年前の事件と、直樹の父が殺された8年前の事件、どちらがコアラ男の事件に関わっていてもおかしくないですね。

あるいは両方関連しているのかもしれません。

 

あずさが誘拐されたのはあずさが何歳の時だったのかということも放送が始まってから聞き逃さないようにしていきたいです。

 

また、10年前の事件の詳細によっても関連の仕方が変わってきそうです。

さらに、その事件のことを知っている人物(門田や加賀)が、何を知っているのかということも重要になってきます。

 

第1話終了時点でのヒント

第1話では、終盤の方で直樹の父が亡くなった際の直樹の記憶がフラッシュバック。

直樹の父は生前直樹にパンダのぬいぐるみを託しており、そのパンダの中にとあるUSBメモリが入っていました。

 

そのメモリの中には、コアラ男があずさを人質にとっている映像が。

そしてその映像を見て、直樹は「パパ、どうして・・・」と呟いています。

 

第2話終了時点でのヒント

第2話では、直樹とMr.ノーコンプライアンスが過去について会話する場面が。

そこでは、「コアラ男はまだつかまっていない」ことを明かしていました。

 

スポンサードリンク

 

「シロクロパンダ」コアラ男の正体は直樹の父・森島哲也(田中圭)?

*各話終了後とに判明した情報をもとに追記をしていくので、最後までお読みください。

以上のヒントから、コアラ男の正体は直樹の父である森島哲也ではないかと考えられます。

直樹が映像を見て「パパ、どうして・・・」と呟いていたのは、自分の父親が女の子を人質にとっている映像を見たからではないでしょうか?

 

また、直樹の父親を殺したのはMr.ノーコンプライアンス・佐島源造ではないかと考えています。

直樹の父(コアラ男)が人質にとっていたのは、佐島源造の娘であるあずさ。

佐島は人質に取られた娘を取り返すためにコアラ男を殺害したというカラクリです。

 

また、コアラという動物は色がグレーな動物。

つまり、コアラ男には「グレーゾーンの仕事をやってのける」という信念があった可能性があります。

 

一方で佐島は第1話で、「物事には白黒つけなければならない」といったことを言っていました。

つまり、グレーなコアラ男と白黒つけたい佐島には大きな因縁がある。

 

何かしらの理由で直樹の父はあずさを誘拐し、それを取り返すために佐島は直樹の父を殺さざるを得なかったのかもしれません。

 

ちなみにあずさの誘拐事件が10年前に起こったのだとしたら、あずさはレンの双子の姉妹で、その事件をきっかけにレンの母親は精神を病み、レンはネガティブな性格になったのかもしれません。

この辺りについてはこちらで詳しく解説しているので、併せてお読みください。

「シロクロパンダ」レンの父親は佐島源造であずさの姉妹説を考察!

 

第2話終了時点での考察

第2話ではコアラ男は捕まっていないことが明らかになったので森島哲也ではない可能性も高まってきましたが、

佐島が自分がコアラ男を殺したことをバレないようにするために直樹に嘘をついている可能性もあります。

 

また、直樹も佐島の嘘に気づいた上で隙を窺うために佐島に騙されたフリをしている可能性もありますね。

 

【参考】シロクロパンダのキャスト一覧【相関図】と演技力の評価まとめ

 

シロクロパンダカテゴリの最新記事