義母と娘のブルースに2期(シーズン2)はある?フェルマータラストで続編を確信!

義母と娘のブルースに2期(シーズン2)はある?フェルマータラストで続編を確信!

大ヒットドラマ「義母と娘のブルース」ですが、2期(シーズン2)への続編を期待する声が上がっています。

というのも、2020年1月2日に「義母と娘のブルース」正月SPとそのスピンオフ「義母と娘の間のフェルマータ」が放送されたのですが、その終わり方がなんとも中途半端で、
続編を期待させるような終わり方だったからです。

義母と娘のブルース正月SP動画を無料視聴する4つの方法【再放送・見逃し配信など】

 

そこでこの記事では、「義母と娘のブルース」に2期(シーズン2)はあるのかということについてみていきます。

 

スポンサードリンク

「義母と娘のブルース」正月SPとフェルマータの終わり方

「義母と娘のブルース」本編では、みゆきの父で亜希子の元夫である宮本良一(竹野内豊)が亡くなりましたが、
「義母と娘のブルース」正月SPではなんと竹野内豊さんが演じる謎の男性キャラクターが登場。

 

最後まで謎の人物でしたが、ラストシーンで初めて亜希子と対面。

その人物は「宮城良治」という、良一さんとそっくりで名前も似ている奇跡のような人物であることが判明します。

 

また、正月SPの後にParavi限定で配信された「義母と娘の間のフェルマータ」では、良治が亜希子と対面するまでの裏側のストーリーが描かれています。

そこには、奇跡に奇跡が重なる物語が眠っていました。

 

しかし、正月SPのラストで亜希子と良治が対面した後のシーンはフェルマータでも描かれていません。

つまり、「その後どうなったかは視聴者の想像にお任せ」といった具合で終わってしまっているのです。

義母と娘の間のフェルマータは地上波・Tver(ティーバー)でも見れる?Paravi以外で見る方法は?

 

スポンサードリンク

「義母と娘のブルース」は2期(シーズン2)が期待できる

というわけで、「義母と娘のブルース」は良治と亜希子が初対面を果たした直後からのストーリーがまだ描かれていないため、
そのストーリーも含んだ2期(シーズン2)の続編が期待できるというわけです。

 

ちなみに「義母と娘のブルース」には完結済みの原作コミックがありますが、原作コミックには良一さんと瓜二つな良治という登場人物は出てきません。

そのため、良治は完全にドラマオリジナルの登場人物となります。

 

また、原作ではまだドラマで放送されていないストーリーが描かれています。

 

その内容をざっくりネタバレすると、

・結婚したみゆきとひろき
・みゆきとひろきに子供が生まれる
・年老いた亜希子

といった内容。

 

私も原作漫画を最後まで読んだのですが、涙が止まらない結末となっています。

つまり、ドラマオリジナルの内容と原作の未放送のストーリーを絡めながら、ドラマ続編を1シーズン分まるっと放送することが可能というわけです。

 

まだTBSからは公式にドラマ続編の情報は発表されていませんが、しばらく待っていれば「義母と娘のブルース」2期(シーズン2)の放送決定の嬉しい発表があるかもしれません。

いい発表に期待したいですね!

 

本編と正月SP・スピンオフはParaviで全話見放題配信中!

Paravi公式サイトへ

 

ぎぼむす原作はU-NEXTの無料期間と無料付与ポイントで60円で1冊分読むことが可能!

U-NEXT公式サイトへ

*ドラマ本編を見ている人は、原作は2巻目から読むことをオススメします。

 

*各配信状況は2020年2月時点の情報です。

 

スポンサードリンク

 

義母と娘のブルース2期(シーズン2)続編に対する期待の声

最後に、「義母と娘のブルース」2期(シーズン2)続編に対する期待の声をまとめていきます。

 

 

義母と娘のブルースカテゴリの最新記事