山田真歩の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

山田真歩の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

最近、その独特の存在感が評価され、ドラマへの露出が急激に増えてきた山田真歩さん。

徐々に役が大きくなっていき、ドラマ好きの視聴者からは一目置かれる存在になりつつあります。

 

今回は、そんな山田真歩さんの役者としての一面にスポットを当てていきます。

山田真歩さんの演技力に関しては「上手い」という意見が多く寄せられていますが、どのように上手いのかその演技力に注目したいと思います。

 

スポンサードリンク

山田真歩の役者としての魅力

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎬 ‪#めざましテレビ 「リポーターやってください!」にてリポーターを務めた #岩田剛典 さんと #山田真歩 さん💁‍♂️💁‍♀️‬ . ‪皆さんどうでしたか?? うまくリポート出来てましたよね👏✨ いろんな便利グッズに驚くお2人が微笑ましたかったです😄 . ということで❗️❗️ 初回放送まであと2時間切りました✌️ と、その前に #ネプリーグSP 是非観てね✨‬ . #今夜9時放送 #シャーロック #ディーンフジオカ #岩田剛典 #佐々木蔵之介 #ネプリーグSP応援してね 😘

【公式】月9『シャーロック』(フジテレビ)10月スタート❗️さん(@sherlock_cx)がシェアした投稿 –

 

山田真歩さんのプロフィールを紹介したいと思います。

 

プロフィール

生年月日  1981年9月29日

出身地   東京都

身長    153cm

所属事務所 ユマニテ

 

ドラマ出演作品

『コウノドリ』

『あなたのことはそれほど』

『オトナ高校』

『半分、青い。』

『あなたの番です』

『シャーロック』

 

山田真歩さんのデビュー作は、2011年公開の映画『人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女』でした。

当時は会社員だった山田真歩さんが本格的に女優を目指すことになった作品でもあります。

 

その後、2014年に放送された連続テレビ小説『花子とアン』で、一躍注目を集めた後は、ドラマ『オトナ高校』や連続テレビ小説『半分、青い。』などでさらに存在感を放ち、
そして、ドラマ『あなたの番です』ではさらに多くの人の知るところとなりました。

>>山田真歩さん出演「シャーロック」のキャストの演技力の評価はこちら

 

スポンサードリンク

山田真歩の演技力の評価/上手い?下手?

山田真歩さんの演技は上手いと言われています。

今までは、普通の女性の役というよりは少し個性的なキャラクターを演じたときに光る女優さんだと思っていましたが、
「シャーロック」で演じている女刑事さんという役どころも爽やかで、小気味がよかったです。

 

上手いという評価について

山田真歩さんの演技を絶賛している口コミを紹介いたします。

 

【シャーロック】

「キビキビとした動作とハスキーで低めな声、ハキハキした口調で出来る部下ぶりがしっかり伝わってきました。男性刑事たちを従えて颯爽と取り調べ室に向かう姿がとても格好良かったです。居眠りする江藤を起こすシーンで見せたコミカルさも良かったですし、ポンポンと小気味良い会話の間が心地よく、山田さんが出てくるとドラマのテンポ感が良くなる気がします。」

「『あなたの番です』の木下が帰ってきた!と嬉しく思います。無愛想なキャラが少しかぶっているような。この存在感のある女優さんは誰?と感じて、知って納得です。佐々木蔵之介さんとのペアが不思議な感じもしますが、スカしたディーンさんとの演技も見たいです」

 

【あなたの番です】

「好きでした、山田真歩さんの演じる木下さん!物語の性質上、前半と後半で印象が変わりました。前半は謎めいた魔女のような部分を出し、後半は必死感がかえってユーモラスな部分を出すなど、上手く演じ分けていたと思います。ただ「木下さん」の軸はぶれていないため、前半と後半で不自然な部分がありませんでした。小柄な女優さんですが目をひきつけられる魅力があります。声に特徴があるのも、魅力に一役買っているのかな、と感じました。彼女の語りの部分では「何かありそう」と感じさせるのも声に特徴があるからです。物語に緩急をつける役を担っていたと思います。キャストの多い作品でしたが、なかでもバイプレイヤーとしてよい演技をしていたと思いました。」

「前半は謎めいた少し怖ささえ感じる役どころ、後半は殺人犯対象者から外れ、そこからの役の切り替えや演じ方が良かったです。
殺人犯対象者から外れてからの新管理人さんとの掛け合いシーンは面白く、前半の役柄からは想像できませんでした。それも違和感なく演じていて、シリアスな展開のドラマの中で気の休まる時間でした。」

「陰険そうな感じが初回からよく出ていてドラマの不気味さを際立てさせてると思う!
殺人に関与はしてなさそうだけど、なんだかんだでひっかきまわしているし。
でもスクープ?のためとはいえ不法侵入はどうかと思う。
もてあそばれた蓬田くんかわいそうだよ。。」

「若くないキャリア独身女の演技が良かった。管理人のことなんて薄っぺらで好きじゃない、利用出来るものはするというはっきりしたスタンスの役を、さらっと演じていて好感が持てます。目尻のシワもキレイ。キレイな女優さんだと思う。」

「このドラマで初めてこの人を知りました。主演でもないので、多く登場するわけでもないのですが、不思議なオーラをまとった女優さんで、とにかく印象に残る人だと感じました。表情に血が通っていない感じもあって、ゾクゾクしますね。どこか怪しい雰囲気を持った役が似合う人だと思います。」

 

【オトナ高校】

「華のあるメインキャスト陣に負けないぐらい存在感がある。見た目は地味な35歳の引きこもりっで、妄想やゲームの中でしか恋愛をしたことのない彼女が現実世界で男性と向き合い、正直な気持ちを告白するシーンに心を動かされ応援したくなった。」

「見た目から、いかにも二次元にしか興味がなさそうというオタクっぽい雰囲気がよく出ていると思います。引きこもりなのに親には偉そうとか、恋愛経験ゼロなのに、周りに恋愛のイロハを指南しようとしたり、ちょっとイラッとするところがとてもハマっていると思います。」

「腐女子っぷりが違和感なくとてもよく演じていると思います。見た目は普通っぽいのに個性的でヤルデンテくんを好きになり、アプローチの仕方も独特でとても面白いです。
今度はペガサス先生を好きになり、先生の言うことを聞く時はとても素直で可愛い女の子になっていて、見ていて引きつけられる女優さんだなと思います。」

下手という評価について

山田真歩さんの演技が下手という評価は見つけられませんでした。

まだ山田真歩さんに対する期待値はそこまで高くはないので、批判も少ないのではないかと思われます。

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は山田真歩さんの演技力に関する情報をまとめました。ブレイク寸前の山田真歩さん。

日本を代表する女性名バイプレーヤーとなる日も近そうですね!

 

【オススメ関連記事】

Paravi(パラビ)とTver(ティーバー)の違い/メリット・デメリットを比較

ディーンフジオカの演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

横浜流星の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

 

俳優・女優の演技力カテゴリの最新記事