G線上のあなたと私 海老名がロケ地となるシーン

G線上のあなたと私 海老名がロケ地となるシーン

波瑠さん主演ドラマ『G線上のあなたと私』では、海老名がロケ地の1つとして使われているようです。

今回は「G線上のあなたと私」で海老名がロケ地となっている撮影シーンについてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

「G線上のあなたと私」海老名のロケ地

海老名市『海老名駅ペデストリアンデッキ』

 

小田急線海老名駅から繋がる自由通路で、「G線上のあなたと私」の撮影がおこなわれたそうです。

【参考サイト】

 

9月9日にエキストラの募集があり、9月10日の14時頃に撮影されました。

主演の波瑠さんの姿が多くの人に目撃されたようです。

 

「G線上のあなたと私」以外で海老名がロケ地として使われたドラマ

海老名中央公園

2019年の春ドラマ、吉高由里子さん主演「わたし、定時で帰ります」も、海老名市にある海老名中央公園で撮影されました。

吉高由里子さん、向井理さん、内田有紀さんの姿が4月3日に目撃されたのだそうです。

 

こちらのシーンの撮影のために、大規模なエキストラの募集もあったそうですよ。

そのシーンは、第3話の冒頭で使われ、三人が「七重の塔」の前を歩くシーンが話題になりました。

海老名駅西口の歩道橋

2018年のドラマ「ラブリラン」で、中村アンさんが大谷亮平さんにマフラーをかけてもらうシーンがこちらの歩道橋で撮影されたようです。

 

「G線上のあなたと私」のロケ地・海老名の周辺情報

相模国分寺跡

海老名に相模国分寺が創建されたのは、8世紀の中期頃と言われており、国の史跡にも指定されています。

国分寺の跡地は、自由に見学ができるようになっており、地元の方の憩いの場としても親しまれているようですよ。

 

所在地  神奈川県海老名市国分南1丁目
アクセス  海老名駅から徒歩約15分詳細

海老名中央公園

海老名駅東口に広がる海老名中央公園は、ショッピングモール「ViNA WALK(ビナウォーク)」と隣接しており、人々の憩いの場にもなっています。

公園の中には七重の塔があり、海老名のシンボルになっています。

 

所在地  神奈川県海老名市中央1丁目291-3
アクセス  海老名駅から徒歩約3分

「G線上のあなたと私」で海老名はどんなシーン?

撮影がおこなわれた場所は、小田急線の「海老名駅」からつながるペデストリアンデッキ(高架空中歩道)であり、
この場所からは、小田急電鉄の駅ビル「ビナウォーク」や「マルイ」などのショッピング施設に簡単にアクセスできるようになっています。

 

どのようなシーンの撮影だったのかはまだわかりません。放送日が楽しみですね。

 

スポンサードリンク

まとめ

海老名市は、神奈川県の中央にある都市です。駅前には大きなのショッピング施設がたくさんあり、毎日たくさんの買い物客で賑わっています。

 

また、その一方で、奈良時代の旧跡も残っていたりして、歴史を感じさせる趣のある街でもあります。

ロケ地巡りをしながら、歴史の勉強もできそうですね。

>>「G線上のあなたと私」衝撃の結末ネタバレはこちら

 

 

【オススメ記事】

G線上のあなたと私 ラザウォークがロケ地となるシーン

G線上のあなたと私はイライラするしつまらない?

G線上のあなたと私」作品の魅力を徹底解説

 

G線上のあなたと私カテゴリの最新記事