凪のお暇 慎二(高橋一生)が可愛い!不器用で憎めない女性から見た魅力とは?

凪のお暇 慎二(高橋一生)が可愛い!不器用で憎めない女性から見た魅力とは?

7月より始まった黒木華さん主演ドラマ「凪のお暇」は、この夏一番の話題作となっています。

 

主演の黒木華さんをはじめ、隣人のタトゥー男・中村倫也さんやゴミを漁る三田佳子さん、メンタル弱めの市川実日子さんなど、みなさん普段のイメージとはガラッと違う個性的なキャラクターに挑戦中でとってもおもしろいのですが、
その中でも最強で最恐に強烈なのは、高橋一生さんの演じる我聞慎二というキャラクターではないでしょうか。

 

今回は、我聞慎二というキャラクターのクズっぷりと魅力が満載の慎二のお言葉を紹介したいと思います。(笑)

>>「凪のお暇」の再放送予定をチェック!

 

スポンサードリンク

凪のお暇 我聞慎二・名言(迷言?)集

まずは、我聞慎二が凪に浴びせた数々の名言(迷言)を振り返ってみましょう。

 

「して」

凪の手料理を食べてお腹いっぱいになった慎二、後片付けをしている凪に上目遣いで要求します。このときの目が怖い! 笑ってない! しかも「しよう」ではなくて、「して」ってなんですか??

明らかにビクついた表情の凪。このとき凪は心の中で「慎二、結婚して」と思うわけですが、どうして結婚したい人の前でこんな表情をするのか違和感がありましたが、後々、凪の複雑な心情がわかるようになります。

 

「あいつはあっちがいいから付き合ってるだけ」

慎二が男性の同僚と「彼女」についてトークしてるときに言った言葉です。同性とのトークであんまり惚気けたくはないと思ったり、恋人がいない相手に気を使って、自分のパートナーのことを悪く言ってしまうこと…うん、私にもあります。心当たりがっ(苦笑)

 

しかし、それを凪に聞かれたのはまずかった〜!凪の立場だったらそうそう立ち直れることではありません。事実、立ち直れなかったから凪はその場で倒れて入院、仕事もSNSも辞めて引っ越しまでする!という結論に達したわけですが。

 

「物を捨てて、引っ越したくらいで人生リセットは出来ない。お前は絶対変われない」

凪の新居にやってきた慎二。凪の天パー姿をゴンやうららちゃんなどがいる前でバカにし、まだ、なお凪の手料理を食べて「して」攻撃。

 

凪は今までの自分の苦悩や、変わろうとしている決意を勇気を出して話したのですが、それに対する慎二の返事がコレでした。慎二の立場に立てば、仕事や同僚や家と一緒に、自分までもが凪に捨てられて悲しかったり悔しかったりした慎二の気持ちはわかります。

 

だからってこれはないでしょう。しかもこの時の慎二、凪の頭をへさえつけながら言いましたからね。モラハラ現行犯です!(笑)

 

「また来るね」

「もう私に関わらないで!」と言った凪に対して、慎二が返した言葉。いやいやいや…怖い!! 話が通じてない相手、一番怖いです。これは、もう、凪も相当怖かったと思いますよ。(笑)

 

「俺も売るんだったら凪を選ぶな。いい人そうだし・・・いい人ってどうでもいい人ってことね。なめられてんだよ。お前」

凪が慎二との交際中のことを振り返りながら思い出した言葉です。友達や知り合いに浄水器を売りつけられたり、ネズミ講に巻き込まれたりしがちな凪に対しての、慎二のこの一言。彼女に言う言葉ではないですよね。慎二は、凪に絡みたいだけなんでしょうけど、ちょっと言葉が過ぎますね。

 

「好き…なんだろ俺のこと、言いたいの十分わかったからさ、素直になって戻ってこいよ」

凪に「好き」と伝えたかった慎二。けれどもそこにゴンが現れ、うっとりしたような笑顔を浮かべている凪を見て、慎二のイラッはピークに。そこで、思わずこのセリフ。ゴンの前で慎二は凪に強引にキスをしました。凪は慎二に「バカにしないで」と言ってビンタします。ますます凪の中で、ゴンと慎二の差がついた瞬間でした。

 

「何はぐれてんだ、あのイワシ。空気読めよな。他のイワシとぶつかって死ぬんじゃね?」

水族館でイワシの群れを見ていた交際中だった頃の凪と慎二。群れからはぐれたイワシを心配そうに見つめている凪の隣で慎二はこうつぶやきました。

 

しかし、慎二は、本当ははぐれたイワシに憧れていました。群れずにひとりでどこまでも泳いでいけるイワシになりたかったのです。なぜ憧れたものに対して、こんな表現をしてしまうのでしょうか。慎二の不器用さには付き合いきれません。(-.-)

 

「何様だよ、お前。俺らとっくに別れてというか、もともと付き合ってた記憶ないけど」

凪に自分の正直な気持ちを伝えようとしていた慎二。しかし、その矢先に先に凪から「慎二のどこが好きだったかわからない…私、慎二のこと好きじゃなかった。別れてください。」と切り出されてしまうのです。

 

慎二の立場に立てば、そりゃショックですよね。だけど、自分が受けたショックを何倍もにして返してしまうのが慎二なんです。もともと付き合っていた記憶はないだと? 凪は慎二のことをつくづくクズだと思ったでしょうね。(笑)

【関連】凪のお暇 ゴンはクズだけど好き?女性から見た魅力とは?

 

スポンサードリンク

凪のお暇 慎二の可愛すぎる魅力

我聞慎二の本音

「こいつを一生かけて守ってやろうと思った」

バーでママさんに泣きながら、凪について言った一言です。

 

この言葉が慎二の全てでしょう! 慎二は凪のことが好きで好きでたまらないんです。誰とでもうまく合わせられる慎二が、凪と一緒にいるときだけ、バランスを崩してしまうほどに。

 

キュンとしますね。あ〜 凪に聞かせてあげたい!誤解したままなんて、凪もかわいそうですよ。慎二の言動に凪がどれだけ傷ついてるか。

 

そして、号泣!

一番の胸キュンポイントは、号泣しながらひとり歩く慎二のラストシーンでしょう。なんてかわいい!(笑)散々悪態をついた後に号泣。こんなやり方、もう反則だとしか思えませんね。

1話目の車道の中を突っ切っていく姿も、2話目の「白い恋人」をぼとぼと落としながら泣きじゃくる様子も、3話目の道端に座り込んで泣く姿も、それまでの悪事の数々を全部許してしまえるほどの破壊力!

 

視聴者は、めちゃくちゃキュートで魅力的な中村倫也さん演じるゴンにうっとりしながら視聴してるのに、号泣慎二が出できたら、もう一気に心を持っていかれるのを感じます。高橋一生さん、ズルいわ。(笑)

 

こんな高橋一生が見たかった!?

「僕らは奇跡でできている」「東京独身男子」が、少し不発に終わった高橋一生さん。もう「カルテット」や「おんな城主 直虎」「わろてんか」のときのような輝きは失われてしまったのか?と少々不安に思っていましたが、いやぁ〜今回はすごい!

 

最低なモラハラ男をここまで魅力的に演じるとは…高橋一生さんに脱帽です。凪への愛情表現は屈折しているし、何度失敗しても学ばないし、本当にバカとしか言いようがないんですけど、かわいいんです、もう。

 

「慎二やベぇ」

「おかえり高橋一生」

「こういう一生が観たかった」

 

高橋一生さんの演技にはこのような声が多数寄せられています。さすがですね!

【関連】高橋一生の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は、「凪のお暇」における慎二の言葉を振り返ってみました。

凪から見ると、最低だとしか思えない許しがたい言葉ばかりですが、慎二がその言葉を吐いた状況を慎二目線で見てみると、なんとなく納得できるものばかりです。

 

なんだか慎二が不憫でなります。慎二と凪のハッピーエンドはありえないのでしょうか?

不憫過ぎる慎二の幸せを願わずにはいられません。(笑)

 

「凪のお暇」最新話までの動画視聴方法

1話・2話3話4話・5話・6話

 

「凪のお暇」最新話まではParaviで配信中!

ドラマ「凪のお暇」第1話〜最新話まではParaviで配信されています。

Paraviは今なら30日間無料で、万が一「合わない」と感じた場合は無料期間中に退会すれば月額料金はかかりません。

 

まずは気軽に無料体験だけでもしてみてはいかがでしょうか?

Paraviをまずは無料でお試し!

*配信状況は2019年7月時点のものです。最新情報は公式サイトでご確認ください。

 

 

 

 

LINE@で裏情報を発信しています!

どうも!
当サイト運営者のイドラマンです!

この度はドラマGARDENの記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!
現在LINE@では、

・管理人オススメのドラマ記事の紹介や更新情報

・ドラマ鑑賞がより一層楽しくなるプチ情報

・人生に役立つドラマの名言

・ドラマを見ながらお小遣いを稼ぐ方法

など、LINEだからこそ発信できるような内容を発信しています。

 

記事を読んで分からなかったことなども

LINEに質問していただくことで直接答えていくことができるので、

よかったら友達登録だけでもしてみてくださいね!

↓友達追加はこちら↓

友だち追加
(スマホの方は「友達追加ボタン」をクリック、
PCの方はボタンを押してお手持ちのラインアプリでQRコードを読み込めば
数秒で友達追加が完了します。)

 

凪のお暇カテゴリの最新記事