インハンド 10話のネタバレあらすじ・感想/ゲストキャストや予告動画も

NO IMAGE

2019年6月14日放送のドラマ「インハンド 」第10話の予告動画と予告あらすじ、
ネタバレあらすじと感想について見ていきます。

 

スポンサードリンク

インハンド 10話の予告動画と予告あらすじ

まずは「インハンド 」第10話の予告動画と予告あらすじについて見ていきます。

 

「インハンド 」第10話の予告動画はこちら。


続いて、「インハンド 」第10話の予告あらすじはこちら。

紐倉(山下智久)は高家(濱田岳)と共に、高家の故郷・相羽村を訪れる。村では、福山(時任三郎)が計画する危険な病原体を取り扱う科学研究所・BSL4施設の誘致をめぐって反対運動が行われていた。

自然豊かな相羽村を堪能する紐倉だったが、ある日、福山と話をするために施設の拠点となる予定の場所を訪れる。施設の建設をやたらと急ごうとする福山に、紐倉は疑念を抱く。

そんな中、高家の幼馴染・美園(石橋杏奈)の父・実喜男(中本賢)が吐血をして倒れ、病院へ搬送される。その症状を聞いた紐倉は、エボラ出血熱の可能性を指摘。村は封鎖され、日本中を巻き込む事態へと発展する…。

出典: www.tbs.co.jp

 

インハンド 10話の放送前の反響

そんな「インハンド 」第10話の放送前の反響を見ていきます。

 

 

インハンド10話のみどころ

いよいよ、「インハンド」の物語も佳境、最終章に入ります。

 

紐倉哲や入谷助手の側の人間だと思っていた時任三郎さん演じる福山和成ですが、
フューチャージーンの施設を半ば強引に建てようとしていることで、メディカルサイエンス室では要注意人物となっているようです。

 

また福山和成が、エボラウイルスを培養している姿もたびたび映像にさしこまれていますが、何を意味しているのでしょう。

紐倉哲は、恩師である福山和成と対峙していくことになるのでしょうか。

 

福山和成が紐倉哲はたちにとって敵か味方か、はたまた良い人なのか悪い人なのかは非常に気になるところであり、どういう展開になるのかわからずハラハラしてしまいそうですね。

また研究者役として、福山和成の息子を演じる磯村勇斗さんやそのお仲間の柏木を演じる夕輝壽太さんがちらっと第9話では登場しました。

 

彼らはフューチャージーンの施設のことや入谷助手の死の真相について、何らかの情報を持っているのではないかと思われます。

いずれにしても、ストーリー上のキーマンになるかと思われますので、第10話では、もっと登場シーンが増えるかと思われます。

 

また高家の幼馴染役として石橋杏奈さんが登場しますよ!

 

スポンサードリンク

 

インハンド 10話のネタバレあらすじ

「インハンド 」第10話の詳しいネタバレあらすじを書いていきます。

 

紐倉哲(山下智久さん)は、高家春馬(濱田岳さん)の帰省についていきました。

そうやって相羽村を訪れた紐倉哲は、福山和成(時任三郎さん)が計画するBSL4施設の誘致に対して、高家春馬の幼馴染・棚橋弘樹(平岡祐太さん)を中心に村民が反対運動をしているのを目の当たりにしました。

 

高家春馬のお母さん(宮崎美子さん)は紐倉哲が家に来たことがうれしいようで、紐倉哲の身の回りの世話をするのが楽しいようです。

恋する女の顔になった母親を見て、高家春馬は複雑な気持ちになっていました。

 

紐倉哲は高家春馬の地元である相羽村での生活を満喫していました。

そんなある日、紐倉哲は福山和成と話をするために施設の建設予定である場所を訪れました。福山和成は、施設建設予定地を視察にきていたのです。

 

紐倉哲は、福山和成からフューチャージーンの研究員として誘われていました。

しかし、それを引き受ける際には、SM対策研究室のアドバイザーをやめることを条件として出されていたので迷っていました。

 

紐倉哲は入谷のためにも、エボラウイルスの研究をしたいと思っており、興味はありましたが、福山に正式に断りの返事をしました。

紐倉哲は、今は周りに気になる人間がおり、放っておけないからだと説明しました。

 

そして、彼がなぜそんなに建設を急いでいるのかと問いかけます。

しかし、その紐倉哲の疑問に、福山は具体的に答えようとはしませんでした。

そんな福山和成に、紐倉哲は疑念を抱きます。

 

?一方、高家春馬は、密かに恋心を抱いていた幼馴染の美園(石橋杏奈さん)との再会を喜んでいました。

しかしそれからまもなくして、美園の父・実喜男(中本賢さん)が吐血して倒れました。

みるみるうちにお父さんの症状は悪くなっていき、熱や咳などのひどい風邪のような症状が出ました。

 

一度は病院でただの風邪だと診断されますが、その帰り道にバスで吐血をした後、病院へ搬送され、亡くなってしまいました。

その症状を聞いた紐倉哲はエボラ出血熱の可能性を指摘し、実喜男を隔離するように指示しました。

紐倉哲は、直前に血を吐いて死んでいるコウモリを見たこともあり、不安を感じていました。

 

バスや病院などで実喜男と接触した人物もエボラ出血熱に感染している疑いがあると紐倉哲は言います。

高家春馬や牧野巴に、感染の疑いがある人をすべて隔離するようにと指示しました。

後日、実喜男が乗車したバスの防犯カメラを確認していると、村民以外の人物が見られました。

 

彼は相羽村の村長の元を訪ねた金子大臣を取材しにやってきた記者でした。

紐倉哲と牧野巴は新たな感染を防ぐために、村長の元へと急いで向かいました。しかし、その記者はすでに倒れています。

 

紐倉哲は倒れた記者に近づくなと周囲に指示して、その記者にはエボラウイルスの可能性があると叫びました。

紐倉哲の言葉を金子大臣は信じようとはせず、記者会見を中断されたことに気を悪くしていました。

しかし、金子大臣の隣にいた福山和成も、紐倉哲の言う通りだと言ったので、周囲はざわつきました。

 

そしてその言葉と同時に、記者は吐血しました。

紐倉哲は福山和成を追いかけていき問い詰めます。

福山和成が真実を語り出しました。

 

相羽村で感染し始めたエボラウイルスは、福山和成が5年前に入谷の研究室から持ち出した新型エボラウイルスでした。

福山和成は入谷の死を無駄にしたくないという思いから、入谷の意思を継いで、ずっと研究を続けていたのです。

だが、福山和成は研究に行き詰まり、新しい世代の力が必要になりました。

 

そこでBSL4施設の設立に際して、息子の新太をフューチャージーンに迎え入れようとしていました。

新太を貢献者にするため、すべてを見せたほうが良いと思ったので、福山和成は瀬川との打ち合わせに新太を同つれていきました。

しかし、新太は、福山和成が政治家や官僚に媚びているように感じます。

 

科学者はもっと自由であるべきだと、新太は言い、福山和成と決別しました。

それを最後に、福山和成は新太と連絡が取れなくなったのだそうです。

新太は自分たちの手で、新型エボラウイルスの抗ウイルス剤を作ろうとしており、その過程で誤ってエボラウイルスをばら撒いたのだろうと紐倉哲と福山和成は考えていました。

 

エボラウイルスの感染は予想以上の猛威をふるい、おそろしい勢いで広がっていきました。

まもなくして、緊急参集会議が開かれ、相羽村は封鎖されることになりました。

牧野巴は紐倉哲に一緒に村を出ようと誘いますが、紐倉哲は、自分は5年前のケジメをつけなきゃならないと言います。

 

そして、これは自分たちの巻いた種であるから相羽村に自分は残ると言いました。

それを聞いた牧野巴は、一緒に残ろうとしますが、紐倉哲は「君は外にいてくれ。君にしか出来ないことが絶対にある」と言いました。

 

牧野巴は1人で村を出ていくため、車を走らせていました。

一方、棚橋が、婚約者の美園が隔離されている病院へやってきました。

接触者病棟のシート越しに棚橋と美園は話をします。

美自分も感染しているかもしれないことと妊娠していることを告げ、棚橋に謝りました。

 

場面は変わり、棚橋は高家春馬に「俺はとんでもないことをした」と、言いました。

棚橋は、新太から、実験をしたいから協力してほしいと持ちかけられ、山小屋を提供していたのでした。

紐倉哲たちは、棚橋と共にその山小屋へと向かいました。

そこには新太の仲間である柏木が吐血して倒れている姿がありました。

 

インハンド 10話の感想

続いて、「インハンド 」第10話の感想です。

 

「インハンド」第10話、これまでの和やかな雰囲気からは一変して、日本中におそろしいウイルスが蔓延するかもしれないという危機にさらされることになりました。

放送前は、平岡祐太さんが登場するということで話題になりましたね。

 

平岡祐太さんは、約10年前のドラマ「プロポーズ大作戦」で山下智久さん、濱田岳さんとともに仲良し三人組を演じたという経緯があり、今回、そのトリオが再びそろうということで、すごく楽しみにしていました。

 

三人で並ぶシーンはほとんどなかったものの、息のあったやりとりに当時のことを思い出してしまいました。

また、宮崎美子さん演じる高家春馬のお母さんが、紐倉哲を前に乙女の顔になり、いそいそと世話を焼くシーンもおもしろかったですね。

 

宮崎美子さん、かわいい!って思ってしまいました。

さらに、高家春馬の好きな人として、石橋杏奈さんが登場しました。

「インハンド」では、恋愛要素が組み込まれることは、今までなかったので、ちょっとドキドキしながら見てたのですが、

 

石橋杏奈さん演じる美園は、なんと平岡祐太さん演じる棚橋の婚約者、しかもエボラウイルスの蔓延で妊娠中の彼女にまで命の危険が迫ることになります。

ドラマ前半の楽しい雰囲気もつかの間で、ドラマ後半ではエボラウイルスの感染が相羽村全体に広がり、たくさんの村人が倒れ、最終的に村が閉鎖されてしまうという前代未聞の展開になりました。

 

感染力を強めたエボラウイルス、そんなウイルスが人間によって作り出され、しかもそれが人間によって意図的にばらまかれるなんて、信じられないです。

ばらまいたのは、福山の息子の新太だということなのだと思います。

 

何らかの理由や彼なりの信念があったのか、はたまた彼の管理上のミスなのかはわからないですが、決して許されることではないと思いました。

そして、猛威をふるっているエボラウイルスに、すでに時任三郎さん演じる福山和成は感染しているようで、血を吐いていました。

 

にも関わらず、紐倉哲たちと一緒に車に乗って山小屋に向かっていましたが、感染についてどう思っているのかと目を疑いました。

紐倉哲が感染をまぬがれることができるのか、心配ですね。

 

また棚橋は、新太に頼まれて、山小屋を貸したとのことですが、一体二人はどんな関係だったのでしょうか。

行方がわからなくなっている新太を棚橋が見つけだしてくれることを期待しています。

最終回では、天才科学者の紐倉哲が、きっと抗ウイルス剤を開発してくれるもののと思います。

 

楽しく視聴してきたドラマなので、なんとか平和的な解決をしてほしいなと思いました。

 

 

スポンサードリンク

 

インハンド 10話のゲストキャスト出演者

「インハンド」にレギュラー出演しているメインキャストについて

インハンド キャスト一覧【メインからゲストまで】各出演者の役柄と見どころ

 

「インハンド」第10話のゲストキャストは、

・宮崎美子さん
・磯村勇斗さん
・石橋杏奈さん
・中本賢さん
・夕輝壽太さん
・内場勝則さん
・遠山俊也さん

らになります。

たくさんの方が出演するので押さえておきましょう。

 

インハンド 10話の見逃し配信動画・視聴方法

「インハンド」第10話に関して、

「放送を見逃した!」

「あのシーンをもう一度見たい!」

という方は、

動画配信サービスParavi無料トライアル(30日間無料)に登録すれば、無料で視聴することができます。(第1話から最新話まで配信中)

 

>>Paraviをまずは無料でお試し!

 

*配信状況は2019年6月11日時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

 

詳しい視聴方法やParaviのメリット・楽しみ方の説明はこちら

インハンドの動画を無料視聴する方法【1話〜最終回】見逃し配信からpandoraまで

 

「インハンド」 第10話の再放送予定

インハンド の再放送日程【1話〜最終回】全国のTBS系列番組表でチェック!

 

 

インハンドカテゴリの最新記事