深田恭子の演技力は下手すぎ・同じでイライラ?上手いという意見も多いが本当は?

NO IMAGE

深田恭子さんと言えば、”深キョン” という愛称で呼ばれ、今なお絶大な人気を誇っている女優さんです。

今回は、そんないつまでも可愛い女優さんである深田恭子の役者としての一面にスポットを当てていきたいと思います。

 

深田恭子さんは、ネットでは、「演技が下手すぎる&イライラする」などといった声が多く挙がっていますが「上手い」という意見も、もちろんあります。

果たしてどちらの評価が正しいのか、役者としての魅力とともに見ていきます。

 

スポンサードリンク

深田恭子の役者としての魅力

深田恭子さんは、10代の頃から現在まで一度も落ち目だった時期はなく、常に人気ランキングでは上位にランクインするトップクラスの女優さんです。

飽きられやすい芸能界で、これほど息の長い女優さんはめったにいないのではないかと思われます。

 

しかも深田恭子さんは、かわいい系です。美人系、かっこいい系の女性は比較的長く、その魅力をキープすることも可能なのですが、かわいい系の女性は通常、寿命が短いと言われています。

どうしても、「かわいい」と「若い」はセットであるため、「かわいい」というポジションは「若い」女性に取られてしまうのです。

 

しかし、深田恭子さんは、アラフォーと言ってもよい年齢になられた今でも、そのかわいさはどんなにかわいくて若い女優さんにも引けをとることはありません。

年齢を重ねても、ルックスも雰囲気もずっと「かわいい」女性でいることは可能だということを深田恭子さんは身を持って証明してくれました。

 

深田恭子さんは、世のかわいい系の女性に大きな希望を与える存在であると思います。

しかし、その一方で、深田恭子さんは、女性が選ぶ嫌いな女性という存在で、名前が挙がることも少なくありません。

 

実際、私の周りを見回して見ると、たいていのかわいくない女性は、深田恭子さんのことが嫌いなようです。(笑)

賛否両論、「好き」ということでも「嫌い」ということでも話題にのぼりやすい深田恭子さんは、スーパースターと言える存在だと思います。

 

スポンサードリンク

深田恭子の演技力の評価/上手い?下手?

どの役をやってもみんな同じに見える、違いがない、と言われる深田恭子さん。

確かにカメレオン女優とは正反対であり、彼女には自身のキャラクターの「型」のようなものがあるかもしれません。

 

深田恭子さん独特の、少しシナを作ったような頼りない演技が、どのドラマでも見られるように思います。

深田恭子さんのファンは、深田恭子さんの持ち味を見せてほしいと思っているのですが、そうではない人は「なぜいつも同じなんだ?」とイライラしてしまうようです。

 

しかし、深田恭子さんは、10代の時から演技をされているので、演技力はないわけではなく、実際さまざまな賞も受賞されています。

 

★受賞歴

《日本アカデミー賞》

優秀主演女優賞
2004年『下妻物語』

助演女優賞
2018年『空飛ぶタイヤ』

新人俳優賞
2001年『死者の学園祭』

《ブルーリボン賞》

助演女優賞
2008年『ヤッターマン』

 

それでも下手だと言われてしまう原因は、一体何故なのか、上手い派と下手派の意見を紹介しながら考察していいきたいと思います。

 

上手いという評価について

深田恭子さんの演技はうまい!?と主張している方の意見を見ていきたいと思います。

どのような演技が評価されているのか、評判を見ていきましょう。

 

「録り溜めしていた東京エアポートを見てる。深田恭子演技上手になったなぁ・・・あと色気。」

 

「サイレントプアで久しぶりに深田恭子見たけど演技上手になってた。こんな綺麗なコミュニティソーシャルワーカー来たらすぐに社会に復帰しちゃうな「」

 

「深田恭子さんは程よく成長している感がいい。」

 

「旦那様のお付き合いで、映画『超高速 参勤交代』を見に行った。以外と面白くて、深田恭子が、演技上手で、ビックリした~」

 

「超高速参勤交代、観ているんだけど深田恭子いいねー。
飯盛女の口の悪さとか、上手いね~。深田恭子で、気の強くて強い演技がもっとみたい。」

 

「深田恭子のコロコロ変わる表情が上手い!感情が複雑で魅力的。多重人格の根源の設定も面白い。主人格に統一するという事は、法で定められていないが殺人を犯すくらい悲劇なことだ。世界に認められない人間を創り出してしまうことが1番の悲劇なのだけど。」

 

どうやら評価されている作品は、深田恭子さんらしさが全面に出たラブコメ作品ではなく、
どちらか言うと深田恭子さんらしさを封印して挑んだ、深田恭子さんらしくない作品であるような気がします。

 

個人的に、私は深田恭子さんの長年の大ファンであり、一番好きな女優さんが深田恭子さんなのですが、
上記に挙げたコメント集を見ていますと、深田恭子さんが褒められているにも関わらず、少し寂しい気持ちになってしまいました。

 

私はやはり深田恭子さんが映像作品に出られるからには、深田恭子さんらしい持ち味が残る演技をしてほしいと思っています。

上記の高く評価されている作品に関しては、いずれも深田恭子さんファンの私にとっては「がっかり」と思ったものばかりでした。

 

しかし、深田恭子さんも私のような往年のファンを満足させる作品ばかりをしてたのでは、女優として負けてしまいますもんね。

 

女優さんとして成長するためには、深田恭子さんのファンではない人にも認めてもらえるような、
きちんとご自身の演技の上手さを伝えるお芝居をすることも大切なのかなと思いました。

 

下手という評価について

ネット上で深田恭子さんの演技が下手だといわれている意見には、以下のようなものがありました。

 

「深田恭子めっちゃ可愛いけど演技下手すぎない?」

 

「深田恭子と亀梨和也が結婚しても多分、子供は演技が下手だから全然、羨ましくない」

 

「深田恭子可愛いけど、演技がな・・・たまーに下手すぎて唖然としてしまう・・・」

 

「ドラマも深田恭子・・演技が下手すぎてつまらないです(笑)」

 

まだ生まれてもいない深田恭子さんの子供の悪口まで言われていて、言いがかりも甚だしいですね。(笑)

深田恭子さんの演技は下手ではないのですが、ふんわりした雰囲気やおっとりとした話し方が原因で下手だと思われてしまっているように感じます。

 

さらに、深田恭子さんは亀梨和也さんと交際しているという噂も出ている為、嫉妬から演技が下手だと誹謗中傷される原因にもなっているようです。

 

実際、深田恭子さんの「演技は下手」といった声が多く挙がっていたにも関わらず、高視聴率を獲得したというドラマもたくさんあります。

 

スポンサードリンク

まとめ

「何をやっても」の代表は、「何をやってもキムタク」だと思いますが、深田恭子さんもその域に達しているのではないでしょうか。

 

深田恭子さんも木村拓哉さん同様、求められているキャラクターがあり、ファンがそれを楽しみにしているために、
あえて「らしさ」を大切にした演技をされているのかもしれません。

 

深田恭子さんらしさを残しつつも、より大きな女優さんへと成長していかれることを願いつつ、深キョンファンとして今後も彼女を応援していきたいと思います。

 

深田恭子さん出演のドラマについて

「初めて恋をした日に読む話」

「ルパンの娘」

 

LINE@で裏情報を発信しています!

どうも!
当サイト運営者のイクザマロ・D・ドラマンです!

この度はドラマGARDENの記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!
現在LINE@では、

・管理人オススメのドラマ記事の紹介や更新情報

・ドラマ鑑賞がより一層楽しくなるプチ情報

・人生に役立つドラマの名言

・ドラマを見ながらお小遣いを稼ぐ方法

など、LINEだからこそ発信できるような内容を発信しています。

 

記事を読んで分からなかったことなども

LINEに質問していただくことで直接答えていくことができるので、

よかったら友達登録だけでもしてみてくださいね!

↓友達追加はこちら↓

友だち追加
(スマホの方は「友達追加ボタン」をクリック、
PCの方はボタンを押してお手持ちのラインアプリでQRコードを読み込めば
数秒で友達追加が完了します。)