パーフェクトワールド 4話のネタバレあらすじ・感想/予告や放送前の反響

NO IMAGE

ドラマ「パーフェクトワールド」第4話のネタバレあらすじと感想について、予告や放送前の反響とともに見ていきます。

 

スポンサードリンク

 

パーフェクトワールド(ドラマ)4話の予告あらすじ

ドラマ「パーフェクトワールド」第4話の予告あらすじはこちら。

樹(松坂桃李)と葵(中村ゆり)の間に、自分が入り込む余地はないことを悟り始めた、つぐみ(山本美月)。それでも、恋人として樹と過ごす時間はなにより幸せで、つぐみは次第に、自分が葵に代わって樹を支えたいと思うようになる。一方で、つぐみが献身的に樹を想えば想うほど、洋貴(瀬戸康史)の一途な想いも膨れ上がり、つぐみを思わず抱きしめてしまう。洋貴はついに「俺はつぐみが好きだ」と樹に宣戦布告をする。

樹の生活をもっとサポートしたいと考えたつぐみは、毎日仕事帰りに樹の家へ。「毎日来てくれなくてもいいんだよ」と気遣いを見せる樹に対し、「会いたいから来てるの」と答えるつぐみだったが、冷蔵庫に葵が作った惣菜を見つけてしまい、思わず嫉妬してしまう。
さらにつぐみは樹に内緒で介護の勉強を始めていた。連日深夜まで猛勉強する姉を見たしおり(岡崎紗絵)は尽くしすぎだと、あきれ気味。見かねた洋貴も介護セミナーを終えたつぐみを食事に誘うが、お互いを意識する2人の間には、気まずい空気が流れ…。

一方、感覚がないはずの足に激痛が走り、眠れずにいた樹は、次第に増す痛みに我慢ができなくなり、助けを求めるため、ある人物に電話をかけて…。

出典: www.ktv.jp

 

ドラマ「パーフェクトワールド」の予告動画はこちら。

 

パーフェクトワールド(ドラマ)4話・放送前の反響

続いて、ドラマ「パーフェクトワールド」第4話の放送前の反響を見ていきます。

 

【参考】パーフェクトワールド 最終回の結末予想【原作・映画ネタバレから考察】

 

パーフェクトワールド 4話のみどころ

川奈つぐみは、鮎川樹を支えたいと思うあまり、無理をしてしまうみたいです。

父親に対して意地になっているところもあるのでしょうね。

 

そして、川奈つぐみの立場になれば、介護のプロである長沢葵に対しても劣等感のようなものはどうしても感じてしまうと思います。

自分が彼女なんだから、一番、鮎川樹のサポートができるようになりたいと思ってしまいますよね。

 

一方、彼をずっと支えてきた長沢葵にとっても突然現れた彼女の存在は、辛いものです。

そして、さらに川奈つぐみは鮎川樹に内緒で深夜まで介護の勉強まで始めるようです。

 

その姿は、妹のしおりや、川奈つぐみに思いを寄せる是枝洋貴の目から見ると、苦労を背負っているように見えるだろうし、痛々しく映るようです。

介護のやり方にまだ馴れていない川奈つぐみが無理をしているのを見ていると、鮎川樹も申し訳なく思ってしまうだろうし、辛くなってしまうかもしれません。

 

お互いを思い合う二人ですが、お互いを思い合うがばかりに疲労と気疲れが蓄積していきそうですね。

鮎川樹と川奈つぐみがどうやって、ふたりにとって心地よい距離感をつかんでいくのか、「パーフェクトワールド」第4話のストーリーを見守っていきたいところです。

 

スポンサードリンク

 

パーフェクトワールド(ドラマ)4話のネタバレあらすじ

ドラマ「パーフェクトワールド」第4話の詳しいネタバレあらすじを書いていきます。

 

車いすバスケの練習をしている鮎川樹と渡辺晴人を川奈つぐみは見守っています。

練習が終わったあとに、ご飯を食べに行こうという話しになりますが、前に焼き鳥屋で絡まれたことを思い出し、みんなナーバスになっています。

 

そこで鮎川樹は自分の家で皆で食べることを提案します。

その夜、渡辺晴人と買い出しに行った川奈つぐみ

は、どんな介護の資格を取ろうか相談をしました。
しかし、勉強してることは鮎川樹には内緒にしてほしいと付け加えました。

 

足の痛みを訴える鮎川樹に、長沢葵はマッサージをしています。鮎川樹の痛みは幻肢痛でした。

痛み止めの薬が必要だったら連絡するようにと長沢葵は言い残しました。

川奈つぐみは、鮎川樹の生活をサポートするために、毎日仕事の帰りに鮎川樹の家に行きます。

 

そんな彼女に「毎日来てくれなくていいんだよ」と鮎川樹は言い、彼女のことを心配しています。

しかし、冷蔵庫を開けた川奈つぐみは、長沢葵が作った料理を見つけ、料理も自分がすると言い出します。

ヘルパー代の節約にもなるので、そのように長沢葵に伝えるように、川奈つぐみは鮎川樹は言いました。

 

?その一方で川奈つぐみは、鮎川樹に内緒で介護の勉強もしているため、毎日深夜まで机に向かっていました。

そんな川奈つぐみを見た妹のしおりは、鮎川樹に尽くしすぎだと思っているようで、心配そうにしています。

ある日のこと。鮎川樹の会社に電話が入り、現場でトラブルがあったから、誰か確認に行かなければならなくなりました。

 

渡辺晴人が名乗りを上げ、見に行くことになりました。

しかし、現場に向かう途中、階段を降りてる時に渡辺晴人は転げ落ちてしまいます。

そして、義足をつけているところの足を痛めてしまったようです。

 

渡辺晴人はそれでもなんとか予定の仕事をこなし、そのあと病院に向かいました。

病院では、腫れが引くまで義足は使わず、松葉杖を使うようにと医者から言われます。

仕事も休むことを医者は提案します。

?しかし、渡辺晴人はその日また川奈しおりをデート相手として指名します。

 

前に会ったときに、川奈しおりは、障害者とは無理などとひどいことを言ったので、また指名されたことに驚いていました。

是枝洋貴は、川奈つぐみがいろいろと無理をしていることを心配し、彼女を食事に誘います。

話題は、先日のハグの話になり、お互いに少し気まずさを感じながらも、話し合いました。

 

その帰り、川奈つぐみは是枝洋貴の車の中で寝てしまいました。

そこに心配をした鮎川樹から電話がかかってきて、川奈つぐみは連絡をしなかったことを謝りました。

その夜、鮎川樹は幻肢痛に苦しみ、眠れずにいました。

 

痛みに耐えきれなくなった鮎川樹は、長沢葵に電話をして、痛み止めの薬を持ってきてもらいます。

長沢葵は、やってきて薬を渡したあと、朝も起こしに来ることを約束しました。

鮎川樹が会社で、幻肢痛に苦しんでいます。渡辺剛たちも心配そうです。

 

鮎川樹は、足にコンパスを突き刺し、視覚で痛みを抑えようとします。

そんな鮎川樹の様子を見た渡辺晴人は、幻肢痛は自分にもあり、障害者だから仕方ないと投げやりな口調で言い放ちます。

渡辺晴人は、川奈しおりが、仕事で別のお客さんと会っているところを見かけます。

 

しかし、その客は川奈しおりにセクハラまがいのことをしています。

心配でつけていった渡辺晴人は、カラオケ店で、川奈しおりに襲いかかろうとしている客を追い払います。

渡辺晴人は川奈しおりに仕事をやめるように言いましたが、彼女は「やめたら会えなくなるよ」と言いました。

 

「運命の人なら会える」と答えた彼に、彼女はもう一度障害者とは付き合えない旨を伝え、自分の姉の彼氏が障害者で、親に反対されて大変なことを言いました。

?ひょんなことから川奈つぐみは鮎川樹が幻肢痛に苦しんでいたことを知ってしまいます。

聞かされていなかったことにショックを受けた川奈つぐみは鮎川樹を責めました。

 

それから彼女は、幻肢痛について勉強して、幻肢痛の治療法を研究している施設に、鮎川樹にと一緒に訪れました。

鮎川樹は彼女にお礼を言いました。

ある夜、介護セミナーの後に、鮎川樹の家に川奈つぐみが寄ると、長沢葵がいました。

 

長沢葵は、鮎川樹の介護をスムーズにするために、彼のマンションに空きが出たら、引っ越ししようと考えているとまで言いました。

そして、川奈つぐみでは、鮎川樹を幸せにできないことを言ったあとに、このポジションを譲る気はない!と長沢葵が言いました。

 

翌日、渡辺晴人が会社で怒られて、渡辺剛に反発しています。

渡辺晴人は障害者であることに心が折れそうになっていました。

渡辺晴人は、障害を受け入れることも乗り越えることも無理だと言います。

 

障害者はみんな、平気じゃないけど、平気なフリして生きてるだけなんだと言って泣きました。

鮎川樹は、自分も同じ気持ちだと言いました。

自分も障害があって良かったなどと思ったことはないし、障害のない人生を送りたかったと言いました。

 

しかし、少しでも誰かの役に立っているなら、そのための努力はするべきなんじゃないか?と渡辺晴人をたしなめます。

渡辺剛は、鮎川樹のことは建築士としての実力を買って雇っているのだと改めて言いました。

 

渡辺晴人はうなずきました。

たまたま居合わせた川奈つぐみは一部始終を見ていました。

その日の夜、鮎川樹と川奈つぐみは駅のホームにいます。

 

川奈つぐみは渡辺晴人や鮎川樹の言葉を思い出し、いろいろ考えていました。

すると、彼女はふらりとめまいを起こし、線路の中に転落してしまいました。

 

パーフェクトワールド(ドラマ)4話の感想

ドラマ「パーフェクトワールド」第4話の感想を書いていきます。

 

川奈つぐみは本当に鮎川樹のことが好きなんですね。

交際が始まったばかりの女の子はだれでも、彼氏にいろんなことをしてあげたくなります。

普通は、そうやって尽くすことも、とても楽しいはずなのですが、鮎川樹の場合はしてあげたいことが山ほどあるので、川奈つぐみの疲労はどんどん蓄積していきます。

 

「彼のことが好き!」という気持ちが、彼女の体を追い込んでしまうなんて、辛いですね。

一方、鮎川樹は、そうやって頑張ってくれる川奈つぐみのことが心配そうですし、自分のことを不甲斐ないと思って追い詰められている感じがしました。

 

きっと今週になってひどく痛みを感じるようになった幻肢痛は、川奈つぐみと交際し始めたことにより、「歩きたい」という思いが強くなってしまったのかもしれません。彼も彼女と同じで、本当は彼女にいろんなことをしてあげたいのでしょう。

 

してあげられることが少なくて歯がゆい気持ち、鮎川樹は川奈つぐみよりももっと辛い思いをしてるのかもしれないと思いました。

そして、問題はふたりの心の中のものだけではなく、周囲の人の思いも二人を悩ませます。

 

是枝洋貴や長沢葵の恋心や、川奈つぐみの家族など、周囲はみな、二人の交際には反対をしています。

周囲の人の気持ちはわかりますが、交際が始まったばかりで不安定な二人のことをこれ以上、苦しめないでほしいと思ってしまいました。

 

そして、4話では鮎川樹と渡辺晴人が障害に対する本音を言うシーンが印象的でした。

何年経っても、障害を受け入れることも乗り越えることも無理だと言って泣く渡辺晴人と、障害を負って良かったなんて思ったことがないという鮎川樹。

 

障害者の人たちは、平気じゃないけど平気なふりをして生きてるだけ…。

前向きに笑顔で生きているように見える障害者の方は多いので、私たちはあえて、考えないようにしていたように思います。

 

今回の彼らの発言により、障害者の方のリアルを突きつけられたような気がしました。

「やはりそういうものなのか」と納得するような思いを感じつつも、やはりショックなような、すごく切ない気持ちになりました。

 

そして、物語の終盤では、まさかの川奈つぐみが駅のホームから転落してしまいます。

そこまで、疲れが溜まっていたのですね。鮎川樹がすごく心配そうにしていました。

どうか鮎川樹には、自分のことを責めないでほしいと願わずにはいられないラストでした。

 

スポンサードリンク

 

パーフェクトワールド(ドラマ)4話の再放送

ドラマ「パーフェクトワールド」第4話の再放送がないか、随時更新していくので、

パーフェクトワールドの再放送日程【1話〜最終回】全国のフジテレビ系列番組表でチェック!でこまめにチェックしておいてください。

 

第4話の見逃し配信動画を今すぐ無料で見たい!

パーフェクトワールド 3話4話5話の動画を無料視聴【見逃し配信や再放送予定】

 

第1話〜最新話までを無料で一気に見たい方はこちら

パーフェクトワールドのドラマ動画を無料視聴【1話〜最終回まで全話】

 

 

 

LINE@で裏情報を発信しています!

どうも!
当サイト運営者のイクザマロ・D・ドラマンです!

この度はドラマGARDENの記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!
現在LINE@では、

・管理人オススメのドラマ記事の紹介や更新情報

・ドラマ鑑賞がより一層楽しくなるプチ情報

・人生に役立つドラマの名言

・ドラマを見ながらお小遣いを稼ぐ方法

など、LINEだからこそ発信できるような内容を発信しています。

 

記事を読んで分からなかったことなども

LINEに質問していただくことで直接答えていくことができるので、

よかったら友達登録だけでもしてみてくださいね!

↓友達追加はこちら↓

友だち追加
(スマホの方は「友達追加ボタン」をクリック、
PCの方はボタンを押してお手持ちのラインアプリでQRコードを読み込めば
数秒で友達追加が完了します。)