菜々緒の演技力【上手い?下手?】評価や女優としての魅力

NO IMAGE

近年ドラマに立て続けに出演している菜々緒さん。演技力の評価が気になりますよね?

菜々緒さんの演技には下手という声、上手いという声、さまざまな意見があるようです。

そこで今回は、そんな菜々緒さんの役者としての一面にスポットを当てていきます。

 

菜々緒さんの演技力に関しては「上手い」という意見も「下手」という意見もありますが、
果たしてどちらの評価が正しいのか、役者としての魅力とともに見ていきます。

 

スポンサードリンク

菜々緒の役者としての魅力

菜々緒さんはファッションモデルとして、芸能活動をスタートされましたが、有名になり始めたきっかけはバラエティ番組だったと思います。

 

もともとは、抜群のスタイルを生かしたモデルの仕事が多かった菜々緒さんなのですが、
サバサバしたキャラクターが視聴者にうけ、2011年頃からは一気にテレビのバラエティー番組への出演が増えていったのです。

 

ですから、当初の菜々緒さんに対する私達のイメージは、気さくで美しいバラエティタレントという認識だったのですが、
実はすごくたくさんのドラマに出演されています。

 

菜々緒さんが出演されたドラマを一部、紹介したいと思います。

 

ファースト・クラス(2014年4月19日 – 6月21日、フジテレビ) – 川島レミ絵 役

サイレーン 刑事×彼女×完全悪女(2015年10月20日 – 12月15日、関西テレビ) – 橘カラ 役

怪盗 山猫(2016年1月16日 – 3月19日、日本テレビ) – 霧島さくら 役[76]

臨床犯罪学者 火村英生の推理 第6話(2016年2月21日、日本テレビ) – 霧島さくら 役[77]

好きな人がいること(2016年7月11日 – 9月19日、フジテレビ) – 高月楓 役[78]

大河ドラマ おんな城主 直虎(2017年1月8日 – 11月19日、NHK) – 瀬名(築山殿) 役

A LIFE〜愛しき人〜(2017年1月15日 – 3月19日、TBS) – 榊原実梨 役

BG〜身辺警護人〜(2018年1月18日 – 3月15日、テレビ朝日) – 菅沼まゆ 役

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子(2018年4月14日 – 6月16日、日本テレビ) – 主演・椿眞子 役

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜(2018年10月11日 – 12月13日、テレビ朝日) – 白鳥美奈子 役

インハンド(2019年4月 – 、TBS) – 牧野巴 役

 

近年特にドラマで見かけることが増えています。

菜々緒さんの魅力は、172cmの身長と9頭身で股下85cmという抜群のスタイルと飾らない気さくなキャラクターです。

 

菜々緒さんは、とても女性らしい気遣いに溢れた方で、言葉の端々に視聴者への優しさを感じられるような素敵な女性です。

しかし、高身長でなおかつ抜群過ぎるスタイルとハッキリとした美人過ぎるお顔立ちのために、「キツそう」「威圧的」という印象を与えてしまいます。

 

普通ならば、そのことは女性としてはマイナスであり、できるだけそう見えないように、
なんとかその印象を和らげようとするものだと思いますが、菜々緒さん場合は、あえてそれを逆手に取りました。

基本、髪形は黒髪でストレートにし、ばっちりメイクでさらにお顔立ちをハッキリとさせ、
スタイルがわかりやすいようにミニスカートとハイヒールを着用し、「キツそう」「威圧的」なイメージをより一層強めました。

 

そして、菜々緒さんは悪女役としてドラマに出演されることを得意とするようになりました。

そして、完全に悪女としての菜々緒さんのボジションが確立されたのは、「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」だと思います。

 

美しくてとっても怖ーい悪女。菜々緒さんは、誰かのポストを狙うわけではなく、自分で自分の確固たるポジションを作り出したわけです。

 

ですから、「悪女」というポジションは絶対誰にも奪われることのない菜々緒さんだけのアイデンティティですので、
それは芸能界において、大きな菜々緒さんの強みです。

>> 菜々緒さん出演「4分間のマリーゴールド」のキャストの演技力の評価はこちら

 

スポンサードリンク

菜々緒さんの演技力の評価/上手い?下手?

菜々緒さんのデビュー作は「ウレロ未確認少女」という作品です。

まだ知名度の無かった菜々緒さんですが、「この作品に出ている綺麗な女性は誰なの?」と話題になり、徐々に認知され始めました。

 

上手いという評価について

菜々緒さんは、演技が上手いという意見は多く見られています。
一部ですが、紹介したいと思います。

 

「ほん怖こわすぎ。
菜々緒演技力やばい。
うん。
叫びまくってる。」

 

「菜々緒の演技すごいな、、、!!
今回も恐ろしいwww
でも最終的にはいい人~((( *´꒳`* )))」

 

やはり、怖い演技を見た人は、菜々緒さんの演技力は上手いと感じているようです。

見ていてぞっとするほど怖い悪女の役は、菜々緒さんのハマり役であるようです。

 

菜々緒さんの演技が怖く見えるということは、演技力があるから怖く見えるのではないかとも思いますので、やはり演技は上手いと思います。

菜々緒さんは「悪女役の第一人者」と言われたりもしているので、悪女の役には絶賛の声が多かったです。

 

下手という評価について

菜々緒さんの演技力について、下手という評価をくだしている人の意見を紹介していきます。

 

「銀魂の橋本環奈ってキャラ崩壊してるのな。ついでに菜々緒の演技の下手さも伺える。」

 

「ドラマの演技まだ下手だなぁ、菜々緒」

 

菜々緒さんの演技が下手と思っている人の意見は少なからずありました。

特に「銀魂」での演技が下手と思っている方が多いように見受けられました。

 

銀魂は、主演が小栗旬さん、脇には菅田将暉さん・柳楽優弥さんなど実力派の役者さんが揃った作品でしたので、
このようなベテランの役者さんが集まった作品に出演すると、菜々緒さんの演技力はまだ下手に見えてしまうことがあるようです。

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は、菜々緒さんの演技が上手いのか下手なのか世間の声を紹介してきました。

やはり、悪女役の演技は絶賛されていましたね。

 

厳しいことを言うと、怖い人の役柄を演じればトップですが、それ以外の演技はまだ研究中といったところかもしれません。

しかし、「怖い人・悪女」を演じれば、確実に見ている人を魅了させることができるということは、菜々緒さんの大きな強みです。

 

美しい人で悪女を演じられる女優は、本当に少ないです。

ちなみに2019年のドラマ「インハンド」での菜々緒さんの役どころは、悪女ではなく、才色兼備の凛々しい女性です。

気が強いところはありますが、正義感溢れる正しい女性です。

 

ですから、悪女よりも本来の菜々緒さんにより近い役どころだと思います。

 

俳優・女優の演技力カテゴリの最新記事