インハンド 右手の仕組み【撮影はどうやってるの?】山下智久の義手の秘密

NO IMAGE

ドラマ「インハンド」の主人公・紐倉は過去に何かしらの出来事があり右手が義手であるわけですが、
ドラマにおいて山下智久さんの義手の部分をどうやって撮影しているのか気になっている人も多いですよね。

 

もちろん紐倉を演じている山下智久さんは義手ではありませんが、ドラマ内では山下智久さんが義手を取り外しする場面もあり、

「どうやって撮影しているの?」
「仕組みはどうなっているの?」

と多くの人が疑問に思っていると思います。

 

そこで今回は、「インハンド」の山下智久さんの義手の部分の仕組み、撮影方法について解き明かしていきたいと思います。

主人公・紐倉が義手になった理由についてはこちら
インハンド 紐倉の右手が義手の理由は?原作ネタバレからの予想

 

スポンサードリンク

インハンド 右手の仕組み!撮影はどうやっているの?

「インハンド」の撮影秘話などでは今のところ義手の撮影をどのように行っていたかという話はされていませんが、
これまで「インハンド」以外にも健常者の役者さんが義手や義足の役を演じていることは多々あったので、
過去の例に従って考察していきます。

 

「インハンド」での紐倉(山下智久)でのように、健常者の役者さんが義手や義足の役を演じる場合、撮影方法としては
「実際に義手の人を使って撮影し、後からCG加工する」といった方法が考えられます。

 

しかし「インハンド」では義手とともに山下智久の全身が写っているシーンが多々あるため、
上記の方法だけで撮影しているとは考えられません。

となると、
・義手をつけて行動しているシーンでは「実際にある手にロボットアームをはめている。」
・義手を取り外すシーンだけ上記のように「代役を立ててCG加工を行っている」

 

とも考えられます。

インハンド のロボットハンド動作趣味レーション協力にヒントが!

上記は単なる推測にすぎませんが、「インハンド」の公式ホームページをよく見てみると、
「監修・指導・取材協力」の欄に「ロボットハンド動作趣味レーション協力」として「K.E.N-DIGIT」という名前がありました。

 

「K.E.N-DIGIT」とは日本のフィンガーダンサーの方の名前。

映像向けや舞台向けに手先や指先のみを使ったパフォーマンス活動を行っている人のようです。

 

この説明だけじゃあまりピンとこないと思うので、ケンディジットさんの動画を調べてみました。

 

 

 

いやシンプルにすごい!

「こんな世界もあるんだー」と新たな芸術を知れた喜びを得ることができますね。

ケンディジットさんのアメブロにも、「インハンド」への撮影協力の話が少し書かれています。

 

あす4月12日金曜よる10時から、地上波TBSで、山下智久さん主演のドラマ「インハンド」が始まります!

僕は出演はしてないですが、主人公が片腕を失って義手をつけているという設定なので、機械っぽい手の動かし方や表現方法などのアイデアを提供させていただきました。

「義手動作協力」という肩書でエンドロールに流れるそうです。

ドラマもすごく面白そうなので、ぜひ観てください!

出典: ameblo.jp

 

こちらのリンク(外部リンク・アメブロ)にはケンディジットさんがロボットアームを嵌めた写真も載せられています。

 

この写真とともに「機械っぽい手の動かし方や表現方法などのアイディアを出した」
ということは、
前項で考察した通り、元々ある手の上にロボットアームを装着し、その状態で義手っぽい手の動きをして表現したと考えて間違い無いのではないでしょうか?

 

右手の義手を取り外した際の撮影方法については調べても出てきませんでしたが、
こちらもおそらく前項の推測通りなのではないかと考えています。

【関連】山下智久の演技力【上手い?下手?】評価や役者としての魅力

 

スポンサードリンク

まとめ

ドラマ「インハンド」の主人公・紐倉(山下智久)の右手の義手の撮影方法・その仕組みについて考察していきました。

「ドラマではこんな風に撮影されるんだー」と勉強になりますね。

 

こういうことも知っておくとドラマをより一層楽しむことができますね。

 

 

 

 

 

LINE@で裏情報を発信しています!

どうも!
当サイト運営者のイドラマンです!

この度はドラマGARDENの記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!
現在LINE@では、

・管理人オススメのドラマ記事の紹介や更新情報

・ドラマ鑑賞がより一層楽しくなるプチ情報

・人生に役立つドラマの名言

・ドラマを見ながらお小遣いを稼ぐ方法

など、LINEだからこそ発信できるような内容を発信しています。

 

記事を読んで分からなかったことなども

LINEに質問していただくことで直接答えていくことができるので、

よかったら友達登録だけでもしてみてくださいね!

↓友達追加はこちら↓

友だち追加
(スマホの方は「友達追加ボタン」をクリック、
PCの方はボタンを押してお手持ちのラインアプリでQRコードを読み込めば
数秒で友達追加が完了します。)

 

インハンドカテゴリの最新記事