インハンド 3話のネタバレあらすじ・感想/予告や放送前の反響・ゲストや動画も

NO IMAGE

2019年4月26日放送のドラマ「インハンド 」第3話の予告動画と予告あらすじ、
ネタバレあらすじと感想について見ていきます。

 

 

スポンサードリンク

インハンド 3話の予告動画と予告あらすじ

まずは「インハンド 」第3話の予告動画と予告あらすじについて見ていきます。

 

「インハンド 」第3話の予告動画はこちら。

 

 

続いて、「インハンド 」第3話の予告あらすじはこちら。

変わり者だが天才的な頭脳を持つ寄生虫学者・紐倉哲(山下智久)は、巨大な植物園を改造した自宅兼研究室で、気のむくままに好きな寄生虫の研究をしている。
ある日、紐倉は助手の高家春馬(濱田岳)を連れて、大学時代の先生であり、現在はパナシアンビューティーという美容団体のCEOを務める瀬見まき子(観月ありさ)の講演を聞きに行く。

パナシアンビューティーでは、上級会員向けに「不老不死」を謳い文句にしたアンチエイジング治療が試験的に行われていた。だがその治療を受けた会員の数名に、認知症に似た症状が現れていることが発覚。治療による副作用なのか?

疑いを持った紐倉は、高家と官僚の牧野巴(菜々緒)と共にパナシアンビューティーの内情を調べ始める。瀬見が異常なまでに“若さ”に対して執着を持つのには、過去のある出来事が関係していた・・・。
そんな中、高家に死の危機が迫る・・・!

出典: www.tbs.co.jp

 

 

インハンド 3話の放送前の反響

そんな「インハンド 」第3話の放送前の反響を見ていきます。

 

 

 

 

 

「インハンド」第3話では大物女優の観月ありささんがなんとゲストとして出演するという贅沢な回です。

また第3話では紐倉の助手として活躍している高家が死の危機に陥ったり、紐倉の過去が明かされたりと、
第2話よりも少し進展する回でもあります。

 

第2話では紐倉の右手の謎について紐倉自信が子供に語ったかと思いきや、その理由は子供のためについて嘘でした。

第3話ではその本当の理由があかされるのでしょうか?

 

流石にまだまだ序盤の3話で全てが明かされることはないと思いますが、紐倉が右手を失うまでの経緯の一部ぐらいは明かされるかもしれませんね。

詳しくはインハンド 紐倉の右手が義手の理由は?原作ネタバレからの予想をお読みください。(ネタバレ注意)

 

スポンサードリンク

インハンド 3話のネタバレあらすじ

「インハンド 」第3話の詳しいネタバレあらすじを書いていきます。

 

高家春馬(濱田岳さん)は、紐倉哲(山下智久さん)の研究所の動物たちのお世話で大忙しの様子です。

全ての動物に餌をあげるだけでもとても大変そうです。

また、高家春馬は紐倉哲からベニクラゲを購入するように頼まれていましたが、見つけられず、代わりにミズクラゲを購入しました。

 

そのことで、高家春馬は紐倉哲から怒られていました。

紐倉哲がベニクラゲの生態について説明します。

『ベニクラゲ』はあるところまで成長すると赤ん坊に戻り、永遠に命を繰り返すらしいのです。

よって、不老不死だと言われている生き物なのだそうです。

 

そして、紐倉哲は、パナシアンビューティーという美容団体に興味を持っていました。

その美容団体では、ベニクラゲの生態を利用したアンチエイジングをやっており、不老不死というのをキャッチフレーズにしていました。

そして、その美容団体のCEOは、瀬見まき子(観月ありささん)であり、彼女は、紐倉哲にとっては大学時代の恩師でした。

 

数日後、紐倉哲と高家春馬は、瀬見まき子の講演を聞きに行きます。

そして、パナシアンビューティーでは、上級会員向けに特別な治療が試験的に行われていることを知ります。

一方、講演会には牧野巴(菜々緒さん)も参加していました。

 

その若返り治療を受けた上級会員である有名女優に、認知症に似た症状が現れているという情報が入ったので調査しているのです。

三人は協力し、パナシアンビューティーの実態を調査することになりました。

瀬見まき子の妹、瀬見みき子(松本若菜さん)は、ウェルナー病という早老症、つまり早く老いてしまう病気を患っており、若くして亡くなってしまいました。

 

瀬見まき子は、もともとは妹の治療をするためにベニクラゲを研究していました。

妹のことがきっかけで瀬見まき子は若さや不老不死に執着するようになったのです。

一方、牧野巴は調査を進めていくうちに小林という生体ブローカーの存在を知ります。

 

そして、小林と一緒に紐倉哲が写っている写真を入手します。

場面は変わり、紐倉哲は瀬見まき子に接触するために研究論文を作っていました。

彼は一晩で論文を書き上げて彼女のところに送ります。

予想通り論文に興味を持ったまき子はコンタクトをとってきました。

 

そして、論文を書いた研究者役に高家春馬、その助手の山田役が紐倉哲ということで、瀬見まき子の事務所に乗り込みます。

そして、高家春馬が瀬見まき子と話している間に紐倉哲が事務所の中をいろいろ調べました。

紐倉は瀬見まき子の部屋で治療の実態の証拠となる資料を手に入れますが、その直後に瀬見まき子の部下に見つかってしまいます。

 

部下に見つかってしまった紐倉哲は、高家に、逃げろ!というメッセージを入れますが、
一足先に瀬見まき子にら部下から情報が入っていたので、高家春馬は捕まってしまいました。

高家春馬は拉致され、治療を受けていた施設につれていかれ、ベッドに縛り付けられました。

しかし、実際にそこで行われていたのはベニクラゲを使った治療などではなく、海外の貧しい若者から集めた血液を輸血して若返らせるという治療でした。

 

高家春馬はそんなことのために、大切な血液を使っていたのか!と腹を立てます。
そして、高家春馬は、大量に血液を抜き取られようとしていました。

一方、紐倉哲は一時は高家春馬のことは放っとこうと思っていましたが、やはり気になってしまうようです。

 

「面倒だな…人間の感情は」とつぶやき、紐倉哲は小林のところに行って、まき子の治療施設の場所を聞きだします。

実は、小林は牧野巴たちに目をつけられており、自宅を囲まれていました。

紐倉哲はそれを察知したので情報と引き換えに小林を逃してあげたのでした。

 

紐倉哲はまき子の治療施設へやって来ました。

紐倉哲は施設に火を点けて秘書たちを追っ払いました。そして、高家春馬のいる治療室へ入ってきます。

紐倉哲は、瀬見まき子はヤコブ病であると指摘します。

海外から入手した血液の中にヤコブ病の感染者のものも混じっていて、感染したのだろうと言います。

 

ヤコブ病は認知症に似た症状が出ますが、認知症とはまた別の恐ろしい病気です。他の上級会員にも感染者や中には亡くなった人もいます。

?瀬見まき子は学生時代の紐倉哲を思い出すとともに、亡くなった妹、みき子の話をしました。

妹のことを忘れたくない…と言う瀬見まき子に紐倉哲は瀬見みき子が生前に言っていた言葉を伝えます。

 

瀬見みき子は、「私の事は忘れてほしい」と望んでいました。

生きている人にいつまでも悲しい思いを引きずってほしくはないのです。

瀬見まき子は泣き崩れました。

 

そして血液を抜きとられてぐったりとしている高家春馬を紐倉哲は背負って、瀬見まき子の施設を脱出。病院へと向かいました。

後日、紐倉哲は、牧野巴に責められます。小林に追われてることをリークしたのは紐倉哲だとバレているようです。

 

紐倉哲は、ああいう小物は情報源として泳がせておくのがいいんだと、言いました。

しばらくして、紐倉哲のところに義手のメンテナンスをするために義肢装具士の陣内志保(菜葉菜さん)がやってきました。

 

彼女は紐倉哲に「睡眠薬は足りている?」と問いかけていました。

高家春馬はそれを聞いて少し心配そうです。

 

インハンド 3話の感想

続いて、「インハンド 」第3話の感想です。

 

紐倉哲と高家春馬のコンビネーションぷりがどんどん板についてきた「インハンド 」第3話。

紐倉哲は「愚か者」というフレーズが気に入ったようで、何度も高家春馬に、その言葉を浴びせていましたね。

山下智久さん自身はけっこう常識人というかおとなしめの印象な人なので、口悪い感じなのは斬新であり、おもしろいです。

 

そして、紐倉哲が「面倒だな…人の感情というのは…」とつぶやき、高家春馬の救出に向かうシーンも微笑ましくて、
なんだかこっちもほっこりとしてしまいました。うれしい気持ちになれましたね。

一方、高家春馬もこき使われて大変そうですが、だいぶ助手のお仕事にも慣れてきたようですね。

 

生き物たちとも仲良くなってるみたいで、一安心です。

そして、高家春馬も口では紐倉哲のことを性格サイテーだとか言ってますが、紐倉哲がけっこう優しいことは知ってるみたいですね。

 

紐倉哲の体調のことを心配してるような雰囲気がときおり見られます。

徐々に、お互いに大切な存在となってきているようですね。

そして、第三話は、観月ありささん演じる瀬見まき子が登場しました。

観月ありささん、相変わらずお美しい!美魔女というより美女ですね。

 

若い頃と全く変わらない美貌で、まさに瀬見まき子の役にぴったりでした。

「インハンド」3話のゲストの人はみなそれぞれに悲しい事情を抱えています。

瀬見まき子は、自分の助手でもあった美しい大切な妹を早老症で亡くしていたため、
異常なまでに不老不死と見た目の若さにこだわるようになってしまったのですね。

 

結局、ベニクラゲを治療に使うことはできなくて、貧しい若者の血を輸血するという怪しい方法で老化を防いでいました。

瀬見まき子は、かつては志の高い研究者であり、快活な印象の女性でした。

その頃のことを知っている紐倉哲としては、今の彼女の姿はきっと悲しかったのでしょうね。

 

紐倉哲は、瀬見まき子に対して、このように諭します。

「不老不死は、生命科学の到達点なんかじゃない。大昔から生物は、様々な環境の変化に対応しながら種を進化させてきた。不老不死になったら進化は止まり、次の環境の変化に対応できず絶滅する。つまり、生物は死を必要としてるんだ」

 

命あるものを研究している同志として、命をあるもののあるべき姿をもう一度思い出してほしかったのでしょうね。

大切な妹を失った瀬見まき子と、右手を失ってしまった紐倉哲、失ったことをなかなか受け入れられずにいるという点でふたりには通ずるものがあったのかもしれません。

 

 

スポンサードリンク

 

インハンド 3話の出演者

「インハンド」にレギュラー出演しているメインキャストについて

インハンド キャスト一覧【メインからゲストまで】各出演者の役柄と見どころ

 

「インハンド」第3話のゲストキャストについて

インハンド 2話のゲストキャスト/子役(渉役)から大人のゲストまで

 

インハンド 3話の見逃し配信動画・視聴方法

「インハンド」第3話に関して、

「放送を見逃した!」

「あのシーンをもう一度見たい!」

という方は、

動画配信サービスParavi無料トライアル(30日間無料)に登録すれば、で今すぐ無料で視聴することができます。(第1話から最新話まで配信中)

 

>>Paraviをまずは無料でお試し!

 

*配信状況は2019年5月23日時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

 

詳しい視聴方法やParaviのメリット・楽しみ方の説明はこちら

インハンド 第2話・3話の動画を無料視聴【見逃し配信】

 

全話をイッキ見したい方はこちら

インハンドの動画を無料視聴する方法【1話〜最終回】見逃し配信からpandoraまで

 

「インハンド」 第3話の再放送予定

インハンド の再放送日程【1話〜最終回】全国のTBS系列番組表でチェック!

 

 

 

 

 

LINE@で裏情報を発信しています!

どうも!
当サイト運営者のイドラマンです!

この度はドラマGARDENの記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!
現在LINE@では、

・管理人オススメのドラマ記事の紹介や更新情報

・ドラマ鑑賞がより一層楽しくなるプチ情報

・人生に役立つドラマの名言

・ドラマを見ながらお小遣いを稼ぐ方法

など、LINEだからこそ発信できるような内容を発信しています。

 

記事を読んで分からなかったことなども

LINEに質問していただくことで直接答えていくことができるので、

よかったら友達登録だけでもしてみてくださいね!

↓友達追加はこちら↓

友だち追加
(スマホの方は「友達追加ボタン」をクリック、
PCの方はボタンを押してお手持ちのラインアプリでQRコードを読み込めば
数秒で友達追加が完了します。)

 

インハンドカテゴリの最新記事