パーフェクトワールド(ドラマ)高校時代役のキャスト

NO IMAGE

ドラマ「パーフェクトワールド」に登場する主要な登場人物の高校時代役を演じるキャストについて見ていきます。

この記事では
・川奈つぐみ
・ 鮎川樹
・是枝洋貴
・雪村美姫

の4人の登場人物の高校時代役についてまとめてあります。

 

 

スポンサードリンク

パーフェクトワールド(ドラマ)高校時代役のキャスト

田鍋梨々花 – 川奈つぐみ役

★プロフィール
読み方  たなべ りりか
生年月日 2003年12月24日
職業   モデル、女優
出身地  千葉県

事務所  インセント

 

★ドラマ出演

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 第1話 – 第5話(2016年7月12日 – 8月9日)- 伊勢崎久留美 役
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON 第2話 – 最終話(2017年7月24日 – 9月18日、フジテレビ)- 天野奏 役
パーフェクトワールド(2019年4月16日 – 、カンテレ制作・フジテレビ系) 第1話 – 川奈つぐみ(高校時代 役)

 

★広告

DHC
「薬用アクネコントロール」

トンボ

「VARSITYMATE」(2017年5月 – )
「トンボ学生服」(2017年7月 – )

 

2016年8月に開催された『Seventeen』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2016」でグランプリを勝ち取りました。

2016年10月号より同誌専属モデルとして芸能界デビューを果たし、専属モデルとしては、現役最年少だそうです。

 

2017年には、DHC薬用アクネコントロールのCMは、彼女にとってはCM初出演です。

『パーフェクトワールド』では、鮎川樹に恋をしながらも伝えられず、遠くから見ていることしかできない内気でピュアな川奈つぐみの高校時代を演じています。

 

透明感のある雰囲気が山本美月さんが演じる30歳の川奈つぐみと似ているように感じました。

 

坂東龍汰 – 鮎川樹役

★プロフィール
読み方  ばんどうりょうた
生年月日 1997年5月24日
星座   ふたご座
出身地  北海道
血液型  O型
趣味   写真撮影、油絵、古着屋巡り
特技   社交ダンス、ギター、バイオリン、スキー
、スノーボード、クレイアニメーション制作

 

★映画出演
「EVEN~君に贈る歌~」(園田俊郎監督)
「十二人の死にたい子どもたち」(堤幸彦監督)
「峠 最後のサムライ」(小泉堯史監督)

 

★ドラマ出演

「セトウツミ」

「卒業バカメンタリー」第10話 NTV

「春子の人形」主演 NHK

「コールドケース2~真実の扉~」第8話 WOWOW

「パーフェクトワールド」CX

「ストロベリーナイト・サーガ」第1話 CX

 

★CM出演

「#コンパス~戦闘摂理解析システム~『#コンパス神篇』」

日産自動車「デイズルークス SUPER MOM篇」

象印マホービン「 南部鉄器極め羽釜 ハムエッグ丼篇」

ABC MART 「NIKE AIR MAX KISS MY AIRS」

代々木ゼミナール「揺れる受験生(高卒生)篇」

 

2017年テレビ東京「セトウツミ」に出演し、日産自動車「デイズルークス SUPER MOM篇」、ABC MART 「NIKE AIR MAX KISS MY AIRS」などのCMに起用されています。

2018年には、NHK BSプレミアムで放送のスペシャルドラマ「花へんろ特別編『春子の人形』」でドラマ初主演を経験されています。

 

今年1月に公開された映画『十二人の死にたい子どもたち』ではオーディションで10番・セイゴ役を見事に勝ち取りました。

この作品では、金髪の不良キャラクターを演じ、その演技力の高さが絶賛されているようです。

 

また映画『EVEN~君に贈る歌~』では、劇中ロックバンド・EVEN(イーブン)としてメジャーデビューも果たしました。

そして、坂東龍汰さんは、今クールのドラマになんと二本出演されているということで話題になっています。

 

ひとつは、フジテレビ系『ストロベリーナイト・サーガ』であり、初回の放送で犯人役を演じました。

坂東龍汰さんが演じたのは、東大卒キャリア組で新人警部補なのですが、実は事件の首謀者であり人を銃殺した犯人だったという役でした。

 

気弱で生真面目そうな新人警部補が突如豹変し、殺人鬼の素顔をあらわにするという狂気的な演技を披露されたそうです。

そしてもうひとつは『パーフェクトワールド』で松坂桃李さん演じる主人公の鮎川樹の高校時代を演じておられます。

 

『ストロベリーナイト』で演じた犯人役とはまさに真逆のイメージの役どころであり、とっても爽やかです。

『パーフェクトワールド』には、鮎川樹と川奈つぐみの高校時代の回想シーンが度々登場します。

坂東龍汰さんが演じるのは、バスケットボール部のエースだった頃の鮎川樹であり、つまり川奈つぐみのハートをがっちり掴んだめちゃくちゃかっこいい頃の鮎川樹ですね。

 

高校時代の鮎川樹が松坂桃李さんではないことが最初はショックでしたが、板東龍汰さんの鮎川樹もなかなかカッコよかったです。

2つのドラマで真逆の演技で魅せたことはネット上で話題になりました。

 

視聴者から「同一人物に思えない」「振り幅すごい」「先週の北見と別人!」「あの狂気的な犯人から爆イケバスケ部まで演じるとは…」と驚きの声がたくさん見られました。

そんな坂東龍汰さんはネクストブレイク必至と言われております。

 

熊谷江里子 – 雪村美姫役

読み方   くまがい えりこ

生年月日  1997年8月12日

出身地   山口県宇部市

血液型   A型

身長    158㎝

足のサイズ 22.5㎝

趣味    読書

特技    クラシックバレエ

職種    女優・タレント・モデル

 

★CM出演

2016.10「洋服の青山」

2015.07「平瀬発電所建設着工記念 PR 映像」

2014.06「ユーピーアール株式会社」

 

★広告

2018.10「GU」スウェット篇&「ニット」篇TVCM

2018.06「三井住友ビジネスカードfor Owners」Webムービー

2018.04「エースコンタクト」2018年度イメージモデル

2018.04グリコ「17アイス」Webムービー

2018.01グリコ「ポッキー」Webムービー

2016.07「山口県庁 山口県企業誘致」

 

★ミュージカル

2014.07「ズボン船長」 踊り子:ミミ役 演出:岸本功喜

2013.08「ズボン船長」 踊り子:ミミ役 演出:岸本功喜

 

★映画出演

2017.10福田雄一監督「斉木楠雄のψ難」 松本千秋 役

2017.06「パパのお弁当は世界一」

2016.10「劇場版ほんとうにあった怖い話2016」

 

★TV出演

2017.04~日本テレビ「ZIP!」BOOMERSリポーター出演中

2018.01tvk他「人狼ゲーム ロストエデン」

2014.12 テレビ山口「寄り道カフェパブロ」

2014.04 テレビ山口「週末ちぐまや家族」

 

★MV

JY×岩井俊二「星が降る前に」(2018年3月28日)

 

特技のクラシックバレエは、4歳のころから始めているのだそうで、身体は柔らかいのだそうです。

中学三年生の時に、お姉さんの勧めで第1回JUNONガールズコンテストに応募し、7500人の中から準グランプリを受賞されたことが芸能界デビューのきっかけだったようです。

 

「優勝したらジュノンボーイに会えるかもよ」と言われて、軽い気持ちで応募されたそうなのに、準グランプリをとっちゃうなんてスゴイですよね。

『パーフェクトワールド』では、鮎川樹の彼女である雪村美姫の高校時代を演じています。

 

大人になってからの雪村美姫は、水沢エレナさんが演じていますが、お二人ともわかりやすい目立つ美人さんですね。

雪村美姫は、川奈つぐみにとっては憧れの鮎川樹を射止めている女子ですから、華のある熊谷江里子さんや水沢エレナさんは雪村美姫のイメージにぴったりです。

 





宮世琉弥- 是枝洋貴役

★プロフィール

読み方  みやせりゅうび

生年月日 2004年1月22日

出身地  宮城県

趣味   映画鑑賞、ファッション巡り

特技   歌、ムーンウォーク、野球

 

映画『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』や『痛快TVスカッとジャパン』にも出演されており、俳優としても注目を集めているようです。

そして、宮世琉弥は、『パーフェクトワールド』がドラマ初出演となります。

 

ドラマ出演に際して、宮世琉弥さんがその意気込みをコメントしておられますので、紹介したいと思います。

 




「宮世琉弥です! 
僕が今回演じるのは、片思いをしている男の子でした。 
オーディションを受ける前に、片思いしている男の子と聞いた時から役に入り始めて、切ない感情を抱いたままオーディションに臨みました。 
プライベートからお芝居に対して考えるのは今回初めてだったので、、 
受かった時はものすごく嬉しかったです! 
僕が演じた男の子の気持ちが、視聴者の皆さんにまっすぐ伝わるように演じたので皆さん是非注目して見てください! 
将来、変幻自在な役者になれるようにこれから頑張っていきたいです!! 
僕に注目してください!!!」

 

ちなみに宮世琉弥さんの本名は「亀井 琉弥(かめいりゅうび)」さんだそうです。

インパクトのある「琉弥」という下の名前は、本名だったのですね。

宮世琉弥さんの苗字は応募で決まったそうです。

 

宮世琉弥さんは、宮城県出身なのですが、「宮世」という名字には、「出身地・宮城県から世界へと羽ばたいてほしい」という思いがこもっているそうです。

苗字が決まった時に、宮世琉弥さんはこのようにコメントをされています。

 

「ぼくの大切な苗字たくさんの応募をありがとう!
本日この場から宮世琉弥として活動していきます。
必ずどんな形でも宮城から世界へ皆さんを連れていきます!!
一生モノにする大切な名前。。。本当にこれからの人生が楽しみでしょうがないな~
これからの自分がめちゃくちゃ楽しみ!」

 

ちなみに宮世琉弥さんは、M!LKのメンバーです。M!LKでは最年少メンバーであり、まだ15歳です。(※2019年現在)

宮世琉弥さんは、M!LKに加入される前はEBiDAN SENDAI(通称えびせん)というユニットに所属していたようです。

 

EBiDAN SENDAIは仙台を拠点に活動していたアイドルであり、宮世琉弥さんのダンス・歌のスキルはずば抜けていたらしく、リーダー的役割も任されていたそうです。

ファン投票でもちろん1位であり、圧倒的な人気があったそうですよ。

 

宮世琉弥さんは、板垣瑞生さんや佐野勇斗さんに続くM!LKの第三の男になるかもしれないですね。

『パーフェクトワールド』では、川奈つぐみの側に思いを寄せながら、ずっと彼女を見守っている是枝洋貴の役を演じています。

 

大人になってからの是枝洋貴は瀬戸康史さんが演じているわけですが、「同一人物か?」と思うほど似ていたと思います。

 

宮世琉弥さんも瀬戸康史さんもお互いに寄せてきたなという印象でした。

 

★M!LK(ミルク)とは?
M!LK(ミルク)は2014年11月に結成された7人組ボーカルダンスユニットです。スターダストプロモーションに所属するメンバーで構成されています。板垣瑞生さんや佐野勇斗さんが所属しているグループです。

 

スポンサードリンク

まとめ

ドラマ「パーフェクトワールド」に登場する主要キャラクターの高校時代役について見ていきました。

みなさん美男美女ばかりで今後の活躍が期待できそうなキャストさんばかりでしたね。

 

 

LINE@で裏情報を発信しています!

どうも!
当サイト運営者のイクザマロ・D・ドラマンです!

この度はドラマGARDENの記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!
現在LINE@では、

・管理人オススメのドラマ記事の紹介や更新情報

・ドラマ鑑賞がより一層楽しくなるプチ情報

・人生に役立つドラマの名言

・ドラマを見ながらお小遣いを稼ぐ方法

など、LINEだからこそ発信できるような内容を発信しています。

 

記事を読んで分からなかったことなども

LINEに質問していただくことで直接答えていくことができるので、

よかったら友達登録だけでもしてみてくださいね!

↓友達追加はこちら↓

友だち追加
(スマホの方は「友達追加ボタン」をクリック、
PCの方はボタンを押してお手持ちのラインアプリでQRコードを読み込めば
数秒で友達追加が完了します。)