わたし定時で帰りますの主題歌と挿入歌・BGMまとめ

NO IMAGE

今回は、「わたし、定時で帰ります。」の音楽情報に関してまとめていきたいと思います。

エンディング主題歌を務めているアーティストと挿入歌やオープニングで流れてくるテーマ曲、サウンドトラック(BGM)を担当している音楽家に関する情報を見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

「わたし、定時で帰ります。」 の主題歌

「わたし、定時で帰ります。」の主題歌はSuperflyさんが担当することが決定しました。タイトルは「Ambitious」です。

Superflyさんがこの作品のために書き下ろしました。

 

主題歌の「Ambitious」は、“働くすべての人を応援する”というドラマのテーマとリンクしています。

 

これまでの自分とこれからの自分を見据えて「焦らず自分のままに生きていこう」と背中を押してくれるような、現代に生きる私たちに力強くも寄り添うように語りかける歌詞が心に響く楽曲だそうです。

 

Superflyさんが、この楽曲への思いを語ったときのコメントを紹介します。

この曲を作るにあたり、ドラマのテーマのひとつでもある働くということについて繰り返し深く考えました。たとえ大人になっても、夢や目標がない自分にコンプレックスを抱いたり、プレッシャーに押しつぶされそうになる世の中のムードを感じることがあるかもしれません。
もし自信がなくて自分には何もできないと思っている人がいても、人生の中でいつでも夢や憧れが見つけられるチャンスはあるのではないか、
そういうタイミングを待ってみてもよいのではないかと思い、応援する気持ちで制作しました。
大人が夢や憧れを抱くことができるというのはとてもポジティブな事だと思うので、そういう世の中になって欲しいなという願いを込めています。
壮大で美しい中にも、都会の殺伐とした現実的な景色が見えるようなサウンドに仕上がったと思います。
サウンドと歌詞に背中を押されてロック魂が呼び起こされ、都会の中で叫んでいるような感じが出せたのではないかと思います。

Superflyの歌手としてのキャリアや歌唱力など

シングル

1st 2007年 4月4日 ハロー・ハロー

2nd 2007年 8月1日 マニフェスト

3rd 2007年 11月28日 i spy i spy

4th 2008年 2月27日 愛をこめて花束を

5th 2008年 4月23日 Hi-Five

6th 2008年 9月10日 How Do I Survive?

7th 2009年 5月13日 My Best Of My Life

8th 2009年 7月29日 恋する瞳は美しい

9th 2009年 11月18日 Dancing On The Fire

10th 2010年 9月1日 Wildflower

11th 2010年 12月15日 Eyes On Me

12th 2011年 3月9日 Beep!!

13th 2011年 6月29日 あぁ

14th 2011年 10月12日 愛をくらえ

15th 2012年 8月15日 輝く月のように

16th 2012年 10月31日 Force

17th 2014年 5月14日 Live

18th 2014年 11月19日 愛をからだに吹き込んで

19th 2015年 7月29日 On Your Side

20th 2015年 12月2日 黒い雫

21st 2016年 9月14日 Good-bye

22nd 2016年 11月23日 99

23rd 2018年 6月6日 Bloom

24th 2018年 10月10日 Gifts

 

Superflyが過去に手がけたドラマ曲など

Superflyさんはドラマ主題歌を担当することが非常に多いアーティストです。

米倉涼子さん主演の「ドクターX」や天海祐希さん主演の「boss」を思い出すときには必ずSuperflyさんの主題歌も一緒に思い出してしまいます。

 

Superflyさんは、強くてかっこいい戦う女性にぴったり似合う曲を作ることを得意としていて、聴くと思わずテンションが上がり、女性の心にパワーをチャージしてくれるものが多いです。

 

しかし、その一方で「マザーゲーム」の主題歌だった「beautiful」は、健気に一生懸命頑張る母親を応援する曲でした。

決して器用でも強くもない女性が、それでも自分に自信をもったり、自分を大切にしたりする勇気をくれるような、そんな曲でした。

 

今回の「わたし、定時で帰ります。」も頑張っている女性が主人公のドラマです。

 

主演の吉高由里子さんは、

「主題歌がSuperflyさんに決まったと聞いたとき、力強い歌声が好きで、ずっと魅力的だなと思っていたので、すごくうれしかったです。
この楽曲を聴くと私自身も励まされる部分が多く、撮影現場での活力になっています。
特に、歌詞中の「急かさないでちょうだい」「でも私は生きていく」が、ぶれることない芯のある結衣にピッタリだと思いました。
そんな楽曲と共にドラマを楽しんでいただき、次の日が少しでも楽しみに、そして前向きな気持ちになってもらえたらと思います。」

とコメントしています。

 

主題歌のプロデューサー島田昌典について

島田昌典さんは、aikoさん、いきものがかりさん、back number さん、秦基博さんをはじめとする人気アーティストの楽曲のプロデュースやアレンジなどを手がけておられます。

 

現在のJ-POPシーンを代表するサウンド・プロデューサーです。ボーカル入りのバンド・サウンドを得意としています。

根っからの音楽好きであり音楽職人である島田昌典さんは、楽器の演奏家というだけではなく収集家でもあります。

 

“新しい音”を求めて自身のプライベートスタジオ「GreatStudio」に鍵盤楽器をはじめギター、ベースなど数々のビンテージ楽器からアウトボード類、
そして録音機材までこだわりの機材をそろえ、独特なサウンドを生み出しています。

 

今回、島田昌典さんは、Superflyさんとは初タッグとなります。

島田昌典さんとSuperflyさんがどんな化学反応を起こすのか楽しみですね!

 

 

スポンサードリンク

「わたし、定時で帰ります。」の挿入歌やBGMについて

「わたし、定時で帰ります。」のテーマ曲及びオープニング曲、サウンドトラック(BGM)を担当するのは、平野義久さんと新屋豊さんです。

 

平野義久とはどのような音楽家か

簡単なプロフィールと音楽性

読み方  ひらの よしひさ

生年月日 1971年12月7日

職業   作曲家、編曲家

出身   和歌山県新宮市出身

 

1992年に渡米しジュリアード音楽院教授に師事、その後イーストマン音楽大学に入学しました。

1999年に帰国後、劇伴音楽の作曲や編曲などを手掛けています。クラシック音楽に深く根ざした優雅な作風が特徴である一方で、ポップスや現代音楽に近い作品も見られます。

 

卓越したオーケストレーション技術に裏付けされた高い音楽性は印象的だと言われています。

ALI PROJECTの楽曲のオーケストレーションやアレンジでも知られています。

また、ピアニスト細田真子とは、Bleuというユニットを組んでおり、CDをリリースしています。

 

過去に手がけたドラマ曲など

2013年 – ぴんとこな ※新屋豊と共同

2016年 – ゆとりですがなにか

2017年 – ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編

2017年 – 先に生まれただけの僕

2018年 – 花のち晴れ〜花男 Next Season〜 ※メインテーマ・一部劇伴作編曲

2018年 – 獣になれない私たち

2019年 – わたし、定時で帰ります。 ※新屋豊と共同

 

平野義久さんは、ここ最近の活躍が目覚ましいですね。いずれもヒット作です。

新屋豊さんとの共同制作は、「ぴんとこな」に続き、二回目となりますね。

 

新屋豊とはどのような音楽家か

簡単なプロフィールと音楽性

読み方  しんやゆたか

生年月日 1971年2月15日

出身地  鹿児島県

ジャンル J-POP

職業   作詞家  作曲家  編曲家  プロデューサー

 

幼い頃からギター、トランペット、ピアノなどを独学で学び、鹿児島大学教育学部小学校課程音楽専修を卒業後、福岡県に上京し、福岡スクールオブミュージック専門学校、
その他の音楽スクールなどで作編曲の講師を務めながら、作家、アレンジャーとしての活動を広げてこられました。

 

兼ねてから交流のあったH(eich)、松藤量平との出会いをきっかけにthree tight bを結成し、2
004年「かわらぬ愛を」でユニバーサルミュージックよりデビューしました。

 

過去に手がけたドラマ曲など

2013年 – ぴんとこな ※平野義久と共同

2019年 – わたし、定時で帰ります。 ※平野義久と共同

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は、「わたし、定時で帰ります。」のオープニング主題歌と劇中に流れてくる挿入歌やサウンドトラック(BGM)に関する音楽情報をまとめました。

 

「わたし、定時で帰ります。」の登場人物は、みんなそれぞれ、自分の居場所やプライドを守るために会社で戦っているワーカーです。

Superflyさんの主題歌は、懸命に生きるすべての人たちに送る応援歌です。

 

また、挿入歌やサウンドトラックにもぜひ注目して視聴してください。

視聴者の心を温めて元気にするための工夫がたくさんされていることと思います。

 

 

 

LINE@で裏情報を発信しています!

どうも!
当サイト運営者のイクザマロ・D・ドラマンです!

この度はドラマGARDENの記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!
現在LINE@では、

・管理人オススメのドラマ記事の紹介や更新情報

・ドラマ鑑賞がより一層楽しくなるプチ情報

・人生に役立つドラマの名言

・ドラマを見ながらお小遣いを稼ぐ方法

など、LINEだからこそ発信できるような内容を発信しています。

 

記事を読んで分からなかったことなども

LINEに質問していただくことで直接答えていくことができるので、

よかったら友達登録だけでもしてみてくださいね!

↓友達追加はこちら↓

友だち追加
(スマホの方は「友達追加ボタン」をクリック、
PCの方はボタンを押してお手持ちのラインアプリでQRコードを読み込めば
数秒で友達追加が完了します。)